JavaFX

ジャバ・エフエックス

 携帯機器やデスクトップなどデバイスを問わずJavaで簡単にRIAを実現するというコンセプト・ブランド名。携帯機器上でのプラットフォームは「JavaFX Mobile」と呼ばれる。アプリケーションはJava言語に近いスクリプト言語「JavaFX Script」で作成し、その特徴としてオブジェクト指向による記述や宣言型文法の採用、静的な型付けなどがある。

 JavaFXは米Sun Microsystems社がイベント「JavaOne 2007」で初めて発表した。

 従来、JavaによるGUIアプリケーションではSwingにより複雑なコードを記述していた。このため、メンテナンス性も悪く、GUIの表現の幅も制限されていた。JavaFXでは、従来のSwingと同等レベルのGUIを簡単なスクリプト言語により実現でき、容易に開発できる。

 宣言型文法を採用していることから、メンテナンスもしやすく、複雑になっていたSwingのコードをより直観的に見ることができる。アニメーションプログラムを簡単に作成することもでき、表現の幅も広げることができる。Javaテクノロジをベースとしてるため、Java SEとの親和性は高く、簡単に既存のライブラリを呼び出すことも可能。

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH