SVG

エス・ブイ・ジー / Scalable Vector Graphics

 2次元のベクターグラフィックスを記述するためのXML仕様のファイル形式であり、W3C勧告として公開されている。XML仕様であるため、ほかのXMLにも埋め込むことができ、JavaScriptAjax)など利用してダイナミックなWebサイトを構築できる。

 強調表示、ツールチップ、音声、アニメーションなどにも対応していて、多くのWebブラウザ(Firefox(1部表示がおかしい場合もある)、Opera、Safariなど)に広く採用され、どのWebブラウザでも同じグラフィックスを表現できる。

 ベクターグラフィックスとは、線の起終点の位置、曲線であればその曲がり方や線の太さ、色、囲まれた面の色など点、線、塗りなどに対する情報を数値で持ち、その数値を基にグラフィックスを表現することである。

 ベクターグラフィックスは数値を基に表現しているため、ビットマップ画像のような画像を点で表す表現方法に比べ拡大、縮小、そのほか画像の変形を行っても劣化することなく表現できる。

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH