連載
» 2004年01月01日 10時00分 公開

セキュリティ用語事典:RADIUS(Remote Authentication Dial In User Service)

ラディウス

[@IT]

 ダイヤルアップ接続のための認証システム、または認証を行うためのプロトコルであり、米Livingston Enterprise社が開発した。RADIUSシステムは、IETF(Internet Engineering Task Force)によりRFC2138/RFC2139として標準化され、RADIUSサーバのソースコードは公開されている。

 電話回線などを通じてアクセスサーバにリモートでダイヤルアップ接続した利用者ユーザーは、PPP内のLCPやCHAPを使用してユーザー利用者名とパスワードをアクセスサーバへ伝送する。

 アクセスサーバは、このユーザー利用者名とパスワードを、RADIUSプロトコルを使用してRADIUSサーバへ伝送し、ユーザー利用者として認証されれば接続を許可する仕組みである。現在ほとんどのアクセスサーバ製品が、RADIUSのクライアント機能をサポートしている。

関連用語

MD5

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。