ニュース
» 2008年01月18日 00時00分 公開

1年の実務経験と同等のスキルに:CompTIAがプロマネ資格試験の日本語版開始へ

[垣内郁栄,@IT]

 CompTIA(コンプティア、コンピュータ技術産業協会)の日本支局は1月18日、2001年から提供しているプロジェクトマネジメントに関する資格試験「CompTIA Project+」の日本語版を2月下旬に開始すると発表した。これまでは英語版を提供してきた。

 CompTIA Project+はプロジェクトマネジメントのスキル向上を目指す人を対象にした認定資格。問題解決や交渉、リーダーシップ、スコープ定義/管理などが出題範囲。コミュニケーションやチーム育成などほかのスタッフとのコラボレーションも対象になるなど、ITプロジェクトだけでなく、幅広いプロジェクトで必要となるスキルを判定する。

 CompTIA Project+を取得することで、10人のプロジェクトメンバーが半年程度で実施する中小規模のプロジェクトを遂行できるスキルが身に付くという。実務経験ではプロジェクトマネジャを約1年続けたのと同等のスキルになるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。