ニュース
» 2008年01月23日 00時00分 公開

シスコお墨付きで初:グローバルナレッジ、CCNP対策eラーニングを提供開始

[荒井亜子,@IT]

 グローバル ナレッジ ネットワークは1月15日、シスコシステムズの技術者認定資格「CCNP」(Cisco Certified Network Professional)取得を支援するeラーニングの提供を開始した。シスコ認定ラーニングパートナー(CLSP)で、CCNPのeラーニングを提供するのはグローバルナレッジが初めて。

 CCNPは大規模ネットワーク構築のスキルを証明する資格で、試験科目にはBSCI、BCMSN、ISCW、ONTがある。今回提供するのは、BSCIの自主学習教材。試験番号は642-901J。BSCIは、中・大規模なネットワーク環境におけるルーティングの仕組みや理論など、CCNPの試験科目の中で最も基礎的な内容が出題される。グローバルナレッジは、CCNP取得を目指さない、ルーティングを学びたいという人にも役に立つとしている。

 eラーニング製品はCD-ROMで提供する、「学習」と「テスト」の2つのコンテンツで構成。学習には、講義と演習がある。講義は、教室の臨場感を表現するため、音声解説にプロのナレーターを用いず、同社の講師が授業と同じトーンで解説する。映像のスライドも、講師が板書しているかのように文字や記号が動く。演習では、講師がコマンド操作と解説を交えて実機演習を行う。現場を想定したさまざまシナリオを基にデモンストレーションし、設定や実装のスキルが身に付くようにしている。

写真 スライドと板書の様子。スライドの約9割が教室の授業と同じものを使用

 

 テストには、カテゴリ選択、弱点克服、模擬試験などがある。テスト結果を基に成績の推移や弱点分野を割り出したり、スケジュール管理機能で学習の計画が立てられるなど、試験対策を効率的に行うための工夫が施されている。

写真 同製品の学習を終えたい日を設定すると、分野ごとに完了予定日が割り振られる

 「メンタリングサービス」として、講師にメールで質問が可能(購入後最長6カ月間、3回まで)などのサポートサービスもある。

 同製品の再生時間は約15時間で、想定学習時間は約32時間。価格は、ワークブック(補助テキスト)付きが6万4050円(税込)、ワークブックなしが5万2500円。

 グローバルナレッジは、昨年12月に法人専用のASP版を発売しているが、ASP版にはメンタリングサービスとスケジュール管理の機能はない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。