ニュース
» 2008年02月21日 00時00分 公開

移行試験からスタート:「ORACLE MASTER」に11gの波、Goldの移行試験を開始

[垣内郁栄,@IT]

 日本オラクルは2月21日、昨年10月に出荷開始したデータベース「Oracle Database 11g」に対応した技術者認定資格「ORACLE MASTER Oracle Database 11g」の資格試験を2月29日に始めると発表した。

 Oracle Database 10gのGold認定資格者を対象にした移行試験をまず始める。Bronze、Silverの移行試験も初夏以降に順次開始する。Platinumの移行試験の提供時期は調整中。

 11gに対応した認定トレーニングコースも移行試験の開始に合わせて提供開始する。新たに11gの認定資格を取得する技術者向けの試験は今春以降に順次提供する。

「ORACLE MASTER Oracle Database 11g」の体系(日本オラクルの2007年9月の説明会資料)

 ORACLE MASTERは1996年に提供開始。すでに17万以上の資格取得者がいる。昨年10月にはグリッドやLinuxなどの特定専門技術にフォーカスした新認定資格「ORACLE MASTER Expert」を開始した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。