ニュース
» 2009年01月14日 00時00分 公開

電源障害のリスクを低減:APCがサーバなどの給電二重化のためのスイッチを発売

[三木泉,@IT]

 APC ジャパンは1月13日、ラックに設置するIT 機器の二系統給電システムを実現するスイッチ「Rack ATS」(Rack Automatic Transfer Switch)を発売したと発表した。

 これは電源コードが1本しかないIT機器を2つの給電システムに接続し、一方の給電システムに電源障害が発生した場合に、もう一方の給電システムからの電流で作動し続けることを可能とするスイッチ。

 今回発売したのは3種類。最上位機種は出力コンセントを18 口装備し、電源タップを使用することによる故障の問題を回避できる。遠隔的な監視や制御も可能。最上位機種の標準価格は23万3800円。

Rack ATS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。