ニュース
» 2009年03月06日 00時00分 公開

求人情報から算出、ワークポート調べ:業種はメーカー、職種はコンサルがトップ―IT業界年収ランク

[岑康貴,@IT]

 人材紹介会社のワークポートは3月6日、同社が2008年3月から2009年2月までに取り扱ったIT業界の求人情報を元に、IT業界における業種・職種別の求人件数および平均年収を発表した。2008年3月から8月までを「08年」、2008年9月から2009年2月までを「09年」とし、企業の人材ニーズの推移を探ることが目的。

 平均年収の業種別推移では、大手企業の多いハードウェア・メーカー関連企業が08年、09年ともにトップ。09年は08年に比べて24.3万円増加している。2位は08年から25.3万円増加したコンサルティングファーム・シンクタンク関連企業。ネットワーク・ブロードバンド関連企業がそれに続いた。08年では2位だったSI・ソフトウェア関連企業は、33.5万円減となり4位。ただしその中でもSIer/保守・運用に関しては求人数、平均年収ともに増加している。

IT業界 業種別 平均年収ランキング IT業界 業種別 平均年収ランキング(単位は万円。「08年」は2008年3月から8月まで、「09年」は2008年9月から2009年2月までを指す。以降の図も同様)
IT業界 業種別求人企業の求人件数推移 IT業界 業種別求人企業の求人件数推移

 職種別で見ると、コンサルタント・プリセールス系が649.4万円でトップ。特にITコンサルタントは08年から額を落としたものの、703.5万円と高水準だった。全体的に平均年収は下がっているが、5位のネットワーク系は10.6万円増。これに関して同社では「外資系大手通信企業の求人情報が平均年収を押し上げた」と要因を説明している。

IT業界 職種別 平均年収ランキング IT業界 職種別 平均年収ランキング

 ソフト開発/システムエンジニア系は12.4万円減の4位。中でも高年収だったプロジェクトマネージャ・リーダーが49.5万円減の633.0万円、アプリケーション開発(オープン系/自社製品開発)が48.0万円減の579.0万円と大幅に額を落とした。一方で、モバイル系アプリケーション開発(モバイル系)とデータベースエンジニアはともに20万円を超える増額となっている。

ソフト開発/システムエンジニア系の求人件数と平均年収(詳細) ソフト開発/システムエンジニア系の求人件数と平均年収(詳細)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。