ニュース
» 2009年09月03日 00時00分 公開

実行環境と学習教材を提供する月額サービス:日立ソフト、Ruby on Railsの社内学習環境を提供開始

[金武明日香,@IT]

 日立ソフトウェアエンジニアリングは9月3日、Ruby on Rails学習のオンデマンドサービス「Ruby on Rails 学習環境提供サービス」を9月7日より提供すると発表した。Ruby on Railsでシステム開発を行う企業向けに、Ruby on Railsの学習教材と実行環境を提供する。

 同サービスは、Ruby on Railsの実行環境と学習教材を統合したサービス。仮想サーバ上に構築したRuby on Rails実行環境とアプリケーション群を、PaaS(Platform as a Service)形態で提供する。同サービスは実行環境とともに、サンプルプログラムや開発環境構築ガイド、演習問題などの学習教材がセットになっているため、学習者は、実践演習方式でRuby on Railsを学ぶことができる。

 Ruby on Railsを動作させるには、MySQLなどのソフトウェアをインストールし、環境を構築する必要があった。今回提供するサービスでは、あらかじめデータベースなどの関連ソフトウェアやシステム開発段階で必要なソフトウェア構成管理ツールなどを準備している。そのため、利用者はサーバ購入やインストール作業をせずに、Ruby on Railsの学習やシステム開発をすぐに開始することができる。

「Ruby on Rails 学習環境提供サービス」 「Ruby on Rails 学習環境提供サービス」

 同サービスは短期利用が可能な「SecureOnline 統制IT基盤提供サービス」上で提供するため、1カ月単位で利用が可能である。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

8月8日10時30分〜16時30分の間、システムメンテナンスのため記事の一部表示や資料のダウンロードができなくなります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。