連載
» 2010年04月23日 00時00分 公開

連載:jQuery逆引きリファレンス:第6回 イベント編 (6/14)

[山田祥寛(http://www.wings.msn.to/),著]



「連載:jQuery逆引きリファレンス」のインデックス

連載目次


 bindメソッドを利用することで、イベント・リスナをまとめて登録することもできます。引数eventsには、「イベント名 : ハンドラ」のハッシュ形式でイベント・リスナを指定できます。

 例えば、以下は、フォーム上の入力要素にフォーカスを移動したときに、その背景色をライム色に変化させるサンプルです。

<script type="text/javascript">

$(function() {

  // 入力要素に対してイベント・リスナを登録
  $(':input').bind({

    // フォーカス時に背景色をライムに
    focus: function() {
      $(this).css('backgroundColor', 'Lime');
    },

    // フォーカスが外れたときに背景色を白色に
    blur: function() {
      $(this).css('backgroundColor', 'White');
    }
  });
});
</script>

  ……中略……

<form>
  名前:<input type="text" id="name" size="15" /><br />
  性別:<select>
      <option>男</option>
      <option>女</option>
  </select>
</form>

リスト095 入力要素をフォーカス時に背景色をライムに変更(Bind2.html)
このHTMLを実際にブラウザで開く


ブラウザで開く

リスト095の実行結果

 bind(events)メソッドは、特定の要素(セット)に対してまとめてイベント・リスナを登録したい場合に便利でしょう。jQuery 1.4以降で利用できます。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。