連載
» 2010年04月23日 00時00分 公開

連載:jQuery逆引きリファレンス:第6回 イベント編 (7/14)

[山田祥寛(http://www.wings.msn.to/),著]



「連載:jQuery逆引きリファレンス」のインデックス

連載目次


 oneメソッドは、要素セットのイベントeventに対応するイベント・リスナfncを定義します。bindメソッドにも似ていますが、oneメソッドで定義されたイベント・リスナは、最初の1回だけしか実行されない点が異なります。

 具体的な例も見てみましょう。以下は、ボタン・クリックのタイミングでダイアログを表示するごくシンプルなサンプルです。ただし、イベント・リスナがoneメソッドで定義されていますので、ボタンを複数回クリックしてもダイアログは表示“されない”ことを確認してみましょう。

<script type="text/javascript">

$(function() {

  // ボタン・クリック時に1度だけ反映
  $('#btn').one('click',
    function(e) {
      window.alert('クリックされました!');
    }
  );
});

</script>

  ……中略……

<input type="button" id="btn" value="クリック!" />

リスト096 ダイアログを一度だけポップアップするボタンを設置(One.html)
このHTMLを実際にブラウザで開く


ブラウザで開く

ボタンをクリック(ダイアログが表示)


再度ボタンをクリック(ダイアログは表示されない)

リスト096の実行結果

 イベント・リスナの中で、イベントのデフォルト動作、イベント・バブリングをキャンセルする方法、また、引数dataにパラメータ情報を渡す方法については、bindメソッドも併せて参照してください。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。