連載
» 2011年01月26日 00時00分 公開

本音のWebサービスガイド(6):「描く」「見せる」「共有する」の三拍子がそろったCacoo (1/5)

CacooはWebブラウザから利用できるオンラインドローイングツール。他のユーザーとネットを介した共同編集もできて制作現場で役立ちそうだ

[仲里淳,@IT]

オンラインコラボに最適なドローツール

律子さん「まっとうな素材がそろっていて実用的」★★★☆☆ 律子さん
「まっとうな素材がそろっていて実用的」
★★★☆☆
ホストくん「修正すると公開済みの図にも反映されるなんてヤバイ」★★★★☆ ホストくん
「修正すると公開済みの図にも反映されるなんてヤバイ」
★★★★☆
学生くん「こんなに便利なツールが無料で使えるなんてラッキー」★★★★★ 学生くん
「こんなに便利なツールが無料で使えるなんてラッキー」
★★★★★
ニール・セタカくん「やっぱこれからはSaaSなクラウドでRIAですよ」★★★☆☆ ニール・セタカくん
「やっぱこれからはSaaSなクラウドでRIAですよ」
★★★☆☆

 どれをどう使えばいいのか悩むWebサービスを“本音”で紹介する連載、「本音のWebサービスガイド」。前半では「Webサービスの使い方」、後半では実際に利用したユーザー4人の本音・感想を掲載していきます。第6回で取り上げるサービスは「Cacoo(カクー)」です。

 Cacooは、福岡県のベンチャー企業ヌーラボが開発したWebブラウザ上で図版を作成するためのドローツールです。Webアプリケーションなのでインストールは不要。他のユーザーと図を共有しながら作業もできるので、コラボレーションツールとしても活用できます。そんなCacooの使い方を紹介してきます。

かわいらしいデザインのCacooのサイト。紹介動画が用意されている かわいらしいデザインのCacooのサイト。紹介動画が用意されている

「描く」「見せる」「共有する」の三拍子

 Cacooでは、図をオブジェクト(パーツ)単位で構成していく点はAdobe Illustratorなどと同じです。ただし、ビジネス文書で重宝するような基本図形が豊富に用意されているところは、PowerPointやKeynoteなどプレゼン用ツールの描画機能に近いといえます。そして、開発元が「リアルタイムコラボレーションを実現するオンラインドローツール」とアピールするように、他のユーザーとリアルタイムで共同編集できるという大きな特長があります。

Cacooは「図を描く」「公開する」「共同編集する」の3つが主な機能。この図も実際にCacooで作成している Cacooは「図を描く」「公開する」「共同編集する」の3つが主な機能。この図も実際にCacooで作成している

 Flashで実装されたユーザーインターフェイスは、動作も軽快でWebアプリケーションであることが気にならない操作感を実現しています。

オブジェクト同士の位置合わせもサポートするなど、作図ツールとしての基本機能は抑えられている オブジェクト同士の位置合わせもサポートするなど、作図ツールとしての基本機能は抑えられている

 ビジネス企画書やWebサイトのワイヤーフレーム、フローチャート、グリーティングカードなど利用範囲は広いです。また、図の作成から公開までオンライン上で済んでしまうので、作業マシンを選ばないというメリットもあります。作成した図はPNG形式で書き出すこともできますが、Cacooのサーバ上にあるデータを埋め込む形で公開しておくと、あとから加えた修正が自動的に反映されます。ブログに掲載している図を修正する場合、「修正」→「書き出し」→「ブログにアップ」→「公開」と差し替える作業が発生しますが、Cacooなら元の図を修正すると埋め込まれた図にも反映されます。

 それでは実際にCacooを使ってみましょう。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。