連載
» 2011年09月02日 00時00分 公開

無料クラウドでできるFacebookアプリ開発入門(4):Twitterと連携するFacebookアプリをPHPで作る (2/5)

[田口一博, 浅見城輝, 大澤公志郎,@IT]

Azure Tools for Eclipseのセットアップ

 AzureTools for EclipseをEclipseの更新マネージャを使ってインストールします。まずは、Eclipseのメニュー[Help]→[Install New Software…]を選択し、[Available Software]画面で[Add]をクリックします。

 [Add Site]画面で以下のように、ダウンロードサイトの情報を入力します。

  • [Name]:サイトを識別する任意の名前(例えば「AzureTools for Eclipse」など)
  • [Location]:「http://www.windowsazure4e.org/update」

 [Install]画面になるので「Windows Azure PHP Development Toolkit」を選択します。

図3 [Install]画面(※画面を見て分かるように、Javaでも開発できます) 図3 [Install]画面(※画面を見て分かるように、Javaでも開発できます)

 以降、画面の指示に従い、最後にEclipseを再起動するとインストールが完了します。

 利用している環境に合わせ「eclipse.ini」ファイルで以下のように調整します。

-Xms90m
-Xmx456m
-XX:PermSize=128m
-Dsun.security.ssl.allowUnsafeRenegotiation=true

 メニュー[Window]→[Open Perspective]→[Other]を選択し、[Windows Azure PDT]を開くと、[Windows Azure]のパースペクティブとなり、メニューに「Windows Azure」が表示されます。

図4 [Open Perspective]画面 図4 [Open Perspective]画面

 メニュー[Window]→[Preferences]により表示される画面で[PHP]→[Debug]→[Installed Debuggers]を選択し、Zend Debuggerのポート番号を他と競合しない適当な値(「10003」など)に変更します。Azureのストレージを開発環境でエミュレートするWindows Azure Storage Emulatorが10000〜10002を使うので、それと競合しないようにするためです。

図5 [Installed Debuggers]画面 図5 [Installed Debuggers]画面

 メニュー[Window]→[Preferences]により表示される画面で[General]→[Workspace]を選択し、[Text fileencoding]で[Other]の「UTF-8」を選択します。

図6 [Workspace]画面 図6 [Workspace]画面

EclipseでPHPプロジェクトを作成して確認

EclipseでPHPプロジェクトを作成

 まず、メニュー[File]→[New]→[Windows Azure PHP Project]を選択します。[New PHP Windows Azure Project]画面で任意のプロジェクト名を入力します(例「Sample」)。

図7 [New PHP Windows Azure Project]画面 図7 [New PHP Windows Azure Project]画面

 [New PHP Web Role]画面で任意のロール名を入力し(例「sampleRole」)、今回はWindows Azure Storageにデータを書き込むサンプルも作成されるように、[Windows Azure Data Storage]をチェックし、[Use Development Storage]を選択します。

図8 [New PHP Web Role]画面 図8 [New PHP Web Role]画面

 [Finish]をクリックするとプロジェクトが作成されます。

 [Workbench]画面左側の[PHP Explorer]ビューを見ると、プロジェクト作成時に指定したプロジェクト名のプロジェクトと「{プロジェクト名}_{ロール名}」のPHPプロジェクトが作成されています。このPHPプロジェクトがWebサーバで公開されるドキュメントルートになります。ここにPHPのプログラムを作っていきます。

 プロジェクト作成直後は、phpinfo()を表示するファイル(index.php)、Azure特有のストレージサービスにアクセスするサンプルファイル(BlobSample.php、TableSample.php)などが作られています。

図9 作成されたプロジェクト 図9 作成されたプロジェクト

 次ページでは、引き続きしてEclipse上でPHPの動作を確認し、クラウドにデプロイします。また、テキストエディタとコマンドでファイルをBlobに保存するPHPアプリの実装を始めます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。