連載
» 2012年07月11日 00時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(2):ビッグデータって、どれくらいでかいんスか

ビッグならビッグらしく、どれぐらいビッグなのか教えてください。

[倉田タカシ,@deadpop]

                 第1回

今日の用語:ビッグデータ


 ビッグデータ職人の職人だこはビッグでした。次回は、「テスト駆動開発」です。


■「ビッグデータ」:おすすめ記事・超まとめ

  • いまさら聞けないHadoopとテキストマイニング入門
    Hadoopとは何かを解説し、実際にHadoopを使って大規模データを対象にしたテキストマイニングを行います。テキストマイニングを行うサンプルプログラムの作成を通じて、Hadoopの使い方や、どのように活用できるのかを解説します。
  • ビッグデータ時代の就職面接
    今は特定の個人に関する情報もネットで簡単に検索することができます。でもボス、もっと人の中身を見ましょうよ。
  • ビッグデータ処理の常識をJavaで身につける
    Hadoopをはじめ、Java言語を使って構築されることが多い「ビッグデータ」処理のためのフレームワーク/ライブラリを紹介しながら、大量データを活用するための技術の常識を身に付けていく連載

筆者紹介

倉田タカシ

イラストレータ、マンガ家、文筆業、Web制作業。

河出書房新社『NOVA2』、東京創元社『量子回廊』に作品を収録。現在は共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



「IT用語解説系マンガ:食べ超」バックナンバー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。