特集
» 2012年08月01日 00時00分 公開

24時間、仕事を忘れないでいられるか?(2012年7月人気記事):24時間、仕事を忘れないでいられるか?

自分研の月間人気記事ランキングをお届けします。

[@IT自分戦略研究所編集部,@IT]

 @IT自分戦略研究所の2012年7月新着記事、人気記事トップ10を紹介します。

順位 7月の新着記事
月間アクセスランキング
1 損害賠償はどうなる? 法律家が読み解くファーストサーバ事件
【スキル創造】元コンサル弁護士のIT業界・事件簿
2 こういうPG・SE・PMはがっかりだ
【コミュニティ】月刊エンジニアライフ
3 「PG→SE→PM」という出世魚的キャリアパスを捨てよ
【スキル創造】SEの未来を開く、フルスクラッチ開発術
4 営業vs.開発の対立をなくす、「SE=営業=PM」という理想形
【スキル創造】SEの未来を開く、フルスクラッチ開発術
5 上限は1カ月45時間。時間外労働の「こうあるべき姿」
【スキル創造】IT業界をたくましく生きるための労務入門
6 ビッグデータって、どれくらいでかいんスか
【自分戦略】IT用語解説系マンガ:食べ超
7 テスト駆動開発で、みずから築いた壁にドーン
【自分戦略】IT用語解説系マンガ:食べ超
8 「コア技術こそが最強」と、フラッシュメモリ開発者は語る
【自分戦略】海外から見た! ニッポン人エンジニア
9 『効率的なWebアプリケーションの作り方』――PHPerよ立て、立てよPHPer
【エンジニアライフ】晴読雨読@エンジニアライフ
10 クラウドが普及した市場で、生き残るエンジニアと組織
【キャリア実現】クラウド時代を生き残る戦略

元ITコンサルが解説する、ファーストサーバ事件の「賠償問題」

 7月は、ファーストサーバ事件を法律の観点から解説する「損害賠償はどうなる? 法律家が読み解くファーストサーバ事件」が1位を飾りました。

 解説者は、元ITコンサルタントで現在はIT専門の弁護士として活躍する、伊藤雅浩氏。多くの人が気にする「損害賠償はどうなるのか?」という疑問について、「契約形態」と「約款」という2つの切り口から解説しています。

 データが吹っ飛んだ人々が集まった前代未聞の「ファーストサーバデータ消失オフレポート」も合わせてどうぞ。

新連載:元コンサル弁護士のIT業界事件簿

 7月は、新連載『元コンサル弁護士のIT業界事件簿』がスタートしました。さっそく7月ランキングの1位にランクインしています。

元コンサル弁護士のIT業界・事件簿インデックス 「元コンサル弁護士のIT業界・事件簿」インデックス

 本連載では、ファーストサーバ事件にとどまらず、SI業界、Web業界で起こるさまざまな事件や問題について、法律家ならではの視点で解説していく予定です。

 著者の伊藤弁護士は、もともとITコンサルタントだった時にとある事件に巻き込まれ、それが契機で法律の道を志したとのこと。人生、どのような転機が訪れるか分かりませんね。

●元ITエンジニア・現○○シリーズ

フラッシュメモリ開発者「24時間、仕事を忘れないでいられるか?」

 フラッシュメモリ開発者の1人である、竹内健氏へのインタビューを行いました。

竹内健氏 竹内健 中央大学理工学部教授

 竹内氏はハードウェア業界で世界一の技術を争う競争を生き抜いてきた、生粋のエンジニアです。最近 『世界で勝負する仕事術―最先端ITに挑むエンジニアの激走記?』 という本を出して話題になりました。

 「後追いはきつい。だから皆、世界一の技術を目指す」

 「日本のソフトウェア業界は、世界一の“強み”を生み出せているのだろうか」

 「変化への適応では遅い。変化を作り出さなければ」

など、激闘を生き残ったエンジニアならではの、重みのある言葉がたくさん出てきます。

 「24時間、仕事を忘れないでいられるか?」と、竹内氏は問い掛けます。これは、ワーカホリックを指しているのではなく、「創造性を発揮し、人生の要となるWork(仕事)ができるか」ということ。ただやらされている、骨の折れるLabor(労務)ではありません。

 エンジニアとして何かの価値を生み出したい、と思っている人は必読のインタビューです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。