連載
» 2012年11月01日 00時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(10):落ち込んだりもしたけれど、IDEは元気です

2080年、すべてのプログラミングはIDEが受け持つようになっていた……。

[倉田タカシ,@deadpop]

                 第9回

今日の用語:IDE


 IDEは高機能なので、落ち込んでいる時に飲む酒の種類で、コードの出来が変わります。次回は「オフショア開発」です。

 →他の用語解説も読んでみる


■「IDE」:おすすめ記事・超まとめ

  • IDE(@IT情報マネジメント用語事典)
     ソフトウェア開発に用いられるツール類の機能を1つにまとめ、一連の作業を統一されたユーザーインターフェイスから行えるようにしたアプリケーションソフトウェアのこと。一般に、ソースコードエディタやビルダ、デバッガ、GUIビルダなどから成る
  • 理想のコンピュータ×理想のプログラマ(?)
     計算機の制御──これこそが、プログラミングの本質だったはずだ。しかし、すべては巨大なブラックボックスと化し「計算機を制御する醍醐味」はどんどん希薄になっている

筆者紹介

倉田タカシ

イラストレータ、マンガ家、文筆業、Web制作業。

河出書房新社『NOVA2』、東京創元社『量子回廊』に作品を収録。現在は共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



「IT用語解説系マンガ:食べ超」バックナンバー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。