連載
» 2013年11月06日 18時30分 公開

Havana登場! 何が変わった?/DevStackでHavanaを試すには?たまおきのOpenStackウォッチ(2013年11月版)(3/3 ページ)

[たまおきのぶゆき,日本仮想化技術]
前のページへ 1|2|3       

6. DevStackの起動

 DevStackを起動するためにstack.shコマンドを実行します。

$ cd ~/devstack
$./stack.sh

 DevStackのインストールが成功するとコンソールに下記のようなメッセージを確認できます。解説の都合上、下記ではログメッセージの一部を抜粋しています。

Horizon is now available at
http://192.168.1.100/
Keystone is serving at
http://192.168.1.100:5000/v2.0/
Examples on using novaclient command line is in
exercise.sh
The default users are: admin and demo
The password: openstack
This is your host ip: 192.168.1.100
stack.sh completed in 926 seconds.

 インストールに失敗するとコンソールやログファイルにエラーメッセージが出力されます。出力内容を見て、適宜、設定ファイルlocalrcの内容を見直してください。

7. Web管理コンソールにアクセス

 DevStackのインストールが成功したことを確認するために、Web管理コンソールにアクセスしてみましょう。Web管理コンソールのURLは次の通りです。また、デフォルトのユーザー名/パスワードも次の通りです。

  • URL http://192.168.1.100/
  • ユーザー名 admin
  • パスワード openstack
ログイン画面
DevStack Dashboard画面

8. DevStackの停止

 DevStackを停止するには、次のようにunstack.shコマンドを実行します。

$ ./unstack.sh

出そろってきたOpenStackディストリビューション

 今回は一足先にHavanaを体験するために、DevStackを使用した環境構築を行いました。OpenStackのディストリビューションが増えてきています。ここでは主だったものを紹介しておきましょう。評価・検証目的で環境を構築する際には、使用するOSやサポートサービスの有無などを考慮してディストリビューションを選択していくことになります。

筆者紹介

たまおき のぶゆき

日本仮想化技術 エンタープライズクラウド事業部

エンタープライズクラスのクラウド基盤を日本のお客様にお届けするお手伝いをいたします。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。