特集
» 2015年12月25日 05時00分 公開

アドミンくん年末スペシャル:4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」2015年振り返り (2/2)

[小川誉久,デジタルアドバンテージ]
前のページへ 1|2       

●第6位「第450話 メモリリーク」

 この手の説明っぽいマンガは人気出ないんだろうなと思っていたんですが、意外にも6位に入ったんですね。かなりいい加減な説明&オチになってるので、面白いというよりはプチ炎上的なビューだったかもしれませんけれど……。まあ、どっちにしろビューが取れれば私たちとしては満足なわけです。えっ、最初から炎上を狙ってコンテンツを作れるほど、高度な技術は私にはありませんので、誤解なきように。

●第7位「第453話 作業フォルダー」

 生来のだらしない性格なもので、作業ファイルとか、作業フォルダーの名前とか、ツリー上でどの位置にフォルダー作るとか、いつも悩むんですよ。作業の真っ最中はいいとして、少し時間がたってからアクセスする必要が出ると、「あのフォルダーどこだっけ?」とか、「どのファイルだったっけ?」とかってことにつまらない時間をとられたりしちゃうんですよ。検索もできるけど、ツリーも大きいから時間もかかるし、案外と検索でも簡単に見つからないこと多いです……。

 触ってときめかないものはどんどん捨てちゃうっていう『片付けの魔法』ってベストセラーがあったけど、あれのパソコン版書いてもらえないかなぁ……。

●第8位「第451話 身代金」

 おおっ、これランクインしましたかー! うれしいです!

 実はコレ、かなり苦しんだ回でして、ま、言いたいことは、それだけ現代人のスマートフォンへの精神的依存度が高まってきているってことなんですが、誘拐ネタで反社会的勢力とか出しちゃって、マンガとはいえ問題視する人が出てくるんじゃないかと思ってビクビクしながら記事を公開したわけです。

 それが不人気どころか、第8位ってのはうれしいですよね。まあでも皆さん、紛失したスマホをリモートからリセットする方法は、しっかり予行演習しときましょう、ね!

●第9位「第448話 ○○ネイティブ」

 いやいやいや、ひさびさに文字の手書きが必要になったとき、すごく簡単な漢字なのに、どんな字だったか忘れて愕然とした経験があるんじゃないでしょうか。新しい道具に慣れて、それを使いこなすってのは時代の必然なんでしょうけど、道具がないと何もできないんじゃカッコ悪いですよね〜。

 自分はやっぱり、PCもスマホも使えるけど、しっかり手書きだってできる正統ハの人間でいたいなぁ。あれっ? 正統ハの「ハ」って、さんずいの右側どんなんだったっけか?

●第10位「第447話 時代」

 皆さんあんまり話題にしないようですけど、Windowsのバージョンって、歴史的に紆余曲折があって、何がなんだか分かんなくなってますよね。最初はWindows 3.1とか、普通のバージョン番号だったのが、Windows 95で年号になって、まあ何年に出たOSか分かりやすくなってこれもいいかと思ったら、今度はWindows MeとかXPとかVistaとか、この先どうするんだろうと思っていたら、Windows 7でバージョン番号に戻って、Windows 8、Windows 8.1ときて、次は9かなと思ったら9はすっ飛ばして10だってんですからね。

 いろいろと事情があってこうなってるんだろうとは思いますが、未来の子どもたちにWindowsの歴史とか説明するとき「何でそうなるの?」的な質問を浴びせられてもちゃんと答えられませんよね〜。ビル・ゲイツさんは、感染症対策もいいけど、未来の子どもたちのために、この辺りをしっかりドキュメント化して、インターネットで公開しておく必要があるんじゃないでしょうかね。

番外編 ソーシャルランキング

 皆さんは何をきっかけにしてアドミンくんのマンガを読みに来ていますか?

 @ITのトップページとか、新着記事のお知らせメルマガとか、RSSとか、はたまたGoogle検索でしょうか?

 ご承知の通り、最近はTwitterやFacebookなどのソーシャルネットワークで誰かが紹介したことがきっかけで、記事を読みに来ていただくという機会が増えています。定期的に読んでいただける読者の数に加えて、こういうソーシャル経由のアクセスが多いとページビューも積み上がりますから、TwitterのツイートとかFacebookの「いいね」が多かった記事はページビューも多いわけですが、ときに、ページビューはそれほどでもないけどソーシャルでの人気は高かった、という記事もあります。

 ここではそうした記事をいくつかひろってみましょう。

●Facebookいいね最多は「第464話 悪魔の……」

 この記事は、Facebookの「いいね」数が年間第1位(137いいね)でした。

 年間を通じた記事単位の平均いいね数はだいたい23くらいですから、この記事についた「いいね」はかなり多いといえるでしょう。

 ACアダプタ、貯まりますよね〜。それはいいとして、どうしてこれがFacebookユーザーに刺さったのか。理由がよく分かりません。捨てるに捨てられないACアダプタを抱えている人が、Facebookユーザーには多いんでしょうかねぇ。う〜ん……。

●ツイートが多かった「第472話 ギリギリマーフィー」

 年間ナンバーワンというわけではありませんが、こちらの記事はTwitterでのツイート数が45と、比較的多くツイートされた記事です。Twitterツイート数の記事当たりの平均はだいたい27ですからこれも多いですよね。

 大事な場面で自動更新が始まっちゃって困り果てた、そんな経験ありあせんか? 客先でのプレゼンとか、セミナーでしゃべるときとか要注意です。大切な機会を台無しにしないように、あらかじめ更新チェックしとくとか、自動更新オフにしとくとか、対策はしっかりしましょうね、うん(失敗経験者の助言)。

がんばれアドミンくん、2016年もよろしく

 ということでアドミンくんの2015年を、主にページビューの人気ランキングから振り返ってみました。いかがだったでしょうか? まあだいたい予想通りでしたか? こんなつまらんのが入ってるのかって意外な感じだったでしょうか。

 アドミンくんは、お堅い記事が多い@ITの一服の清涼剤として、2016年もまだまだ続けていきたいと思っております。何卒お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 でも一方で、ネタ切れはかなり深刻な状態で、毎週毎週構成案の締め切りが守れず、作画担当の茶丸さんには迷惑のかけっぱなしです。来年はしっかりと締め切りを守って、関係各方面にご迷惑をおかけしないように……、あっ、今週の締め切りももう過ぎてるじゃんっ! 頭の中は真っ白なのにぃ〜(汗)。

「アドミンくん年末スペシャル」のインデックス

特集

前のページへ 1|2       

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。