連載
» 2016年03月28日 05時00分 公開

Linux基本コマンドTips(6):【 ps 】コマンド――実行中のプロセスを一覧表示する

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介してきます。今回は、「ps」コマンドです。

[西村めぐみ,@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Linux基本コマンドTips」のインデックス

Linux基本コマンドTips一覧

 本連載では、Linuxの基本的なコマンドについて、基本的な書式からオプション、具体的な実行例までを分かりやすく紹介していきます。今回は、現在実行中のプロセスを一覧表示するための「ps」コマンドです。

psコマンドとは?

 「ps」は、OS内部で現在実行されているプロセス一覧を表示するコマンドです。プロセスのID(PID)やCPU使用時間、コマンド名、端末番号、ユーザー名などを確認することができます。


psコマンドの書式

ps [オプション]

※[ ]は省略可能な引数を示しています



psコマンドの主なオプション

 psコマンドのオプションは「p」のような1文字のスタイルと、「-p」のような“「-」記号+アルファベット1文字”のスタイル、「--pid」のような長いスタイルの3種類があります。なお、「p」はBSDオプション、「-p」はUNIXオプション、「--pid」はGNUロングオプションと呼ばれています。

オプション 意味
-A, -e 全てのプロセスを表示する
a 端末を持つ全てのプロセスを表示する
x 端末を持たない全てのプロセスを表示する
r 実行中のプロセスだけを表示する
-C コマンドリスト 実行ファイル名を指定して表示する
-u ユーザーリスト ユーザーを指定して表示する(※)
-g グループリスト グループを指定して表示する(※)
-p PIDリスト プロセスIDを指定して表示する(p, --pidと同じ)
c コマンド名を表示する
e コマンド名の後に環境変数などを表示する
u ユーザー指向のフォーマット(加工の容易さよりも読みやすさを優先したフォーマット、実行例1を参照)で表示する
h, --no-headers ヘッダ行を表示しない
-l 長いフォーマットで表示する
f, -H, --forest 階層表示する
o, -o, --format 出力形式を指定する(実行例3を参照)
w, -w 出力時の幅を広げる
--cols 文字数, --width 文字数 出力時の幅を指定する
--rows 行数, --lines 行数 出力時の行数を指定する
k, --sort 並べ替えて表示する(実行例4を参照)
psコマンドの主なオプション

※ユーザーとグループに関しては「実ユーザー/実グループ」と「実効ユーザー/実効グループ」の2種類があり、指定方法が異なります。「実(real)ユーザー」はプロセスを起動した実際のユーザーで、「実効(effective)ユーザー」は動作時の権限で、通常両者は一致しています。実ユーザーを指定したい場合は「-U,--User」オプション、実効ユーザーを指定したい場合は「U,-u,--user」オプション、実グループを指定したい場合は「-G,--Group」オプション、実効グループを指定したい場合は「-g,--group」オプションを使用します。



 複数のオプションを一緒に指定したい場合、例えば「a」と「ax」ならばまとめて「ps ax」、「-a」と「-U」ならばまとめて「ps -aU」と指定しますが、「-a」と「e」ならば「ps -a e」のように分けて指定します。「-e」「e」「e」「r」「--cols 100」を指定する場合は、「ps -e ax --cols 100」のようにまとめます。



自分のプロセスを表示する

 psコマンドをオプションなしで実行すると、自分が現在起動しているプロセスを表示できます(画面1)。

コマンド実行例

ps


画面1 画面1 「ps」コマンドを単独で実行すると、自分が現在起動しているプロセスが表示される

 プロセスにはそれぞれ固有の「ID(PID:プロセスID)」が付与されています。現在実行中のプロセスはbashとpsで、psは表示が終わるとともに終了します。

主な表示形式 プロセスの状態
R 実行中/実行可能な状態
S スリープ状態
D スリープ状態(割り込み不可)(※ディスク待ちが多い)
T 停止またはトレース中(シェルで[Ctrl]+[Z]キーで停止している時など)
Z ゾンビプロセス(終了しているのにメモリに残ってしまっているプロセス)
プロセスの状態(※2文字目以降にはプロセスの優先度などが表示される)


他のユーザーが実行しているプロセスも含めて表示する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。