連載
» 2016年04月07日 05時00分 公開

えんじにあ解体新書(7):IT資格は水戸黄門の杖(つえ)?〜資格不要論の「りある」 (3/3)

[左門至峰,@IT]
前のページへ 1|2|3       

勉強はいつするの?

 SEは仕事だけでも忙しいのに、資格の勉強はいつするのでしょうか? 勉強する時間はあるのでしょうか?

 この点は、SEの大きな悩みです。@ITの読者アンケート結果でも、「学習やスキルアップにおける課題」として、「日々の業務に忙殺され、なかなか勉強に時間が割けない」「睡眠、趣味など自分の時間を割いても時間が足りない」「業務が多忙で、基礎スキルや最新の技術知識をゆっくりと身につける時間がない。しかし、最新知識は常に業務上求められているという悪循環となっている」などの声が寄せられました。

 仕事が忙しいと、勉強時間を確保することはかなり困難です。勉強時間を確保している人は、どのような工夫をしているのでしょうか。

スキマ時間を活用する

 時間を作るのが上手な人は、通勤電車や出張時の移動時間、昼休憩などのちょっとしたすきま時間に、テキストを開いて勉強しています。

業務を通じて勉強する

 現在の業務に合った資格の勉強をするのも効率的です。

 毎日Ciscoの機器に触れているのであれば、Ciscoの認定資格にチャレンジする、ということです。資格の勉強と仕事がよいシナジー(相乗効果)を発揮し、資格合格だけでなく業務の効率化にもつながります。



 最後にもう一度。

 資格がなくても仕事はできます。でも私は、資格を持っていることで、とても得をしました。学習を通じて「知識」や「技術」が身につくだけではなく、試験に合格したという「満足感」や「達成感」、何より「自信を持って仕事ができる」ようになったからです。自信を持てるなんて、ちっぽけなことかと思うかもしれませんが、そういう小さな喜びや気持ちが、長い社会人生活において、とても大事なことだと思います。

IT業界就職ラボ「就ラボ」

働くとは、就職とは、エンジニアとは――正しい知識を得て、適切な行動をとり、後悔しない選択をしよう



左門 至峰(さもん しほう)

左門 至峰

現役のSE(システムエンジニア)兼ITライター。

技術士(情報工学)やネットワークスペシャリストなどのIT資格を多数保有。著書に「どこかで見た・聞いた・体験した!SEあるある四方山話〜SE100人に聞いた今どきのSEの生態」(技術評論社)、ネットワークスペシャリスト試験対策の「ネスペ」シリーズ(技術評論社)、情報セキュリティスペシャリスト試験対策の「セスぺ」シリーズ(日経BP社)など多数。

Twitter:@3mon44

※記事中に登場する女性(名前は剣持成子)のアイコンは、フリー素材アイコンとして公開しています。商用OKですので、利用規約をお読みいただいた上で、IT系の資料などでお使いください。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。