連載
» 2016年07月12日 05時00分 公開

初心者のためのサーブレット/JSP入門(1):まだまだ使えるJava SEとNetBeansの基礎知識&ダウンロード、インストール (3/3)

[金城俊哉,著]
前のページへ 1|2|3       

統合開発環境NetBeansを用意する

 Javaの開発/実行環境が用意できましたら、今度は、サーバーサイドJavaのプログラミングを行うための統合開発環境(IDE)である「NetBeans」を入手してインストールを行います。

NetBeansのダウンロード

 NetBeansの日本語サイトにアクセスし、Java EE対応のNetBeansをダウンロードしましょう。

NetBeansの日本語サイト

 「https://ja.netbeans.org/」にアクセスします。[NetBeans 8.0.2( 最新版)]の下にある[ダウンロード(日本語版)]のリンクをクリックします。

Java EE対応のNetBeansのダウンロード

 「ダウンロードできるNetBeansの一覧が表示されるので、[IDEの言語]で[日本語]、[プラットフォーム]で[Windows]を選択します。続いて、[Java EE]の[ダウンロード]ボタンをクリックします。

ダウンロードの開始

 Internet Explorerの場合は、[実行]ボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。

NetBeansのインストーラー

 ダウンロードが終了すると、インストーラーが起動しますので、[IDEと共にインストールするアプリケーションサーバーを選択]のチェックをすべて外し、[次>]ボタンをクリックします。

JUnitのインストールを選択する画面

 [次>]ボタンをクリックするとライセンス契約の画面が表示されるので、[ライセンス契約条件に同意する]にチェックを入れて[次>]ボタンをクリックします。JavaプログラムをテストするためのJUnitの画面が表示されますが、本書では使用しないので[JUnitをインストールしない]をオンにして[次>]ボタンをクリックします。

 NetBeansのインストール先と、NetBeansで使用するJDKの場所を確認する画面が表示されます。

NetBeansのインストール先とJDKの場所の確認

 1. NetBeansのインストール先を変更する必要はないので、デフォルトのままにしておきます。

 2. JDKがインストールされている場所が正しいかを確認し、もし、異なった場所が指定されている場合は[参照]ボタンをクリックして、正しい場所を指定してください。操作例の場合は、「C:Program Files\Java\jdk1.8.0_65」が選択されています、

 3. それぞれ確認したら、[次>]ボタンをクリックします。このあとの画面で、[更新の確認]にチェックを入れて[インストール]ボタンをクリックすればインストールが開始されます。

Onepoint

 インストールが完了したら[終了]ボタンをクリックして、インストーラーを終了してください。

Memo JDK関連の用語

 Javaの開発/実行環境の用語には様々なものがあるので、混乱しがちです。ここで、関連する用語を整理しておきたいと思います。

記法 説明
JDK
(Java Development Kit)
Javaで開発を行うためのツール群。
JRE
(Java Runtime Environment)
Javaアプリケーションを実行するための環境(Java VM)のこと。
Java SE
(Java Platform,Standard Edition)
Javaの標準機能。
Java EE
(Java Enterprise Edition)
Javaのエンタープライズ版。サーバーサイド用に、JSF、サーブレット、EJB、JSPなどの機能が搭載されている。

書籍紹介

Javaサーバサイドプログラミング パーフェクトマスター

Javaサーバサイドプログラミング パーフェクトマスター

金城俊哉著
秀和システム 3,780円

Javaははじめてですか? でも、しり込みしなくたっていいんです。いきなりサーバサイドからはじめましょう!

本書は、Webエンジニアを目指す人のために対話形式でJava

EEを基礎からストア構築まで動かしながら学べる解説書です。Javaサーブレットを学び、Java

EEを極めていく一方、初心者のためにコラム形式でJavaの基本も説明します。実行環境の構築、ロジックの作成、データベース連携まで動かしながら覚えられます!

注文ページへ


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。