連載
» 2019年10月25日 05時00分 公開

Tech TIPS:【Windows 10】[PC]や[ネットワーク]などのデスクトップアイコンを表示する

エクスプローラーや[コントロールパネル]の[システム]を素早く開くため、デスクトップに[PC]アイコンを表示しておくと便利だ。そこで、Windows 10でデスクトップアイコンを表示する方法を紹介する。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Windows 10


Windows 10のデスクトップ画面 Windows 10のデスクトップ画面
デスクトップには[ごみ箱]アイコンと、Microsoft Edgeのショートカットが表示されているのみだ。[PC]や[ネットワーク]アイコンなども表示すると便利である。

 Windows 10は、デフォルトではデスクトップ画面に[ごみ箱]アイコンしか表示されておらず、[PC]アイコンや[ネットワーク]アイコンなどのよく見掛けるデスクトップアイコンは表示されていない。これらの機能を呼び出すには、[スタート]メニューからたどらなければならず少々面倒である。

 [PC]アイコンを表示しておけば、簡単にエクスプローラーで他のストレージを開いたり、右クリックメニューの[プロパティ]を選択することで[コントロールパネル]の[システム]を素早く開いたりすることも可能だ。

 また、[コントロールパネル]をよく使うのであれば、デスクトップに[コントロールパネル]アイコンを表示しておけば一発で開くことができる。

 そこでデスクトップに[PC]アイコンや[ネットワーク]アイコン、[コントロールパネル]アイコンを表示する設定を行おう。

[Windowsの設定]の[個人用設定]−[テーマ]から設定する

 表示設定は、[Windowsの設定]の[個人用設定]−[テーマ]画面から行う。[テーマ]画面を開く方法は幾つかあるので、その方法を紹介しよう。

[スタート]メニューから開く

 分かりやすいが、手順が多いのが、[スタート]メニューから順番にたどる方法だ。[スタート]メニューを開き、[歯車(設定)]アイコンをクリックして、[Windowsの設定]アプリを起動する。[Windowsの設定]アプリの[個人用設定]をクリックして、[個人用設定]画面を開き、左ペインで[テーマ]を選択する。これで、[テーマ]画面が開く。

 [テーマ]画面が開いたら、画面をスクロールして、「関連設定」の[デスクトップアイコンの設定]リンクをクリックする。これで、[デスクトップアイコンの設定]ダイアログが開くので、デスクトップに表示したい項目にチェックを入れ、[OK]ボタンまたは[適用]ボタンを押せばよい。デスクトップに選択したアイコンが表示されるはずだ。

[スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(1) [スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(1)
[スタート]メニューを開き、[歯車(設定)]アイコンをクリックする。[Windowsの設定]アプリが起動するので、画面の[個人用設定]をクリックする。
[スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(2) [スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(2)
[個人用設定]画面が開いたら、左ペインで[テーマ]を選択する。右ペインの画面をスクロールして、「関連設定」の[デスクトップアイコンの設定]をクリックする。
[スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(3) [スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(3)
[デスクトップアイコンの設定]ダイアログが開いたら、「デスクトップ」欄で表示したいアイコン名のチェックを入れる。[OK]ボタンをクリックすると、チェックを入れたアイコンがデスクトップに表示される。
[スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(4) [スタート]メニューからデスクトップアイコンの表示を設定する(4)
[デスクトップアイコンの設定]ダイアログでチェックしたアイコンがデスクトップに表示される。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。