連載
» 2017年03月29日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(112):指紋認証は穴だらけ!? 生体認証はオーラと魂が最適 (4/4)

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]
前のページへ 1|2|3|4       
社長「指紋認証はダメだっ!!」わたし「社長のセキュリティ発作が!」社長「写真に撮られたらおしまいだから、こうして防御している」わたし「書類がタイポだらけになってるのでやめてください」マルコフ君「指紋の情報量を増やしてみたっす」わたし「むしろ認証が通らなさそう」写真で盗めるような生体情報ではダメなのだ――社長 社長「もっと特殊な機器でなければ検出できない何というかこう、生命力そのもののような」わたし「ろくろポエムは聞いちゃダメっ」「そこでオーラ認証!健康状態も分かるんです」「おーっいいオーラ出てますねー」わたし「つかぬことを伺いますが赤外線では?」社長「やっぱり組織かな……」爪認証|認証のたびに爪をちょこっと採取します
眉認証|眉毛をちょっとずつ採取するので、認証すればするほど人相も変わります」荒木さん「せめて左右満遍なく…… おばあちゃん「認証の回りくどさは地獄への道よ!」おばあちゃん「うそ発見器認証を導入したある国家では、数年のうちにそれが拷問認証に変わり……」荒木さん「ひいい」「それでは顔ダニ認証はいかがですか?」社長「顔ダニ!!」「誰の顔にも住んでいる顔ダニに証言してもらうんです」顔ダニ「間違いありません。○○さんです」「早速社長の顔ダニで……」わたし「あっ肌年齢を見るやつ」顔ダニ「この人は社長じゃないですよ」社長「私は私ではなかった」おばあちゃん「アイデンティティーがヌルポインタを返しちゃったわね」かくして社長は修行に出たのです。真の社長となって認証されるために……!! 社長「後は頼んだよ」

筆者プロフィール

倉田タカシ

倉田タカシ

イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。

著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)

河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。