連載
» 2017年04月12日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(113):物理演算エンジンでタスク崩壊を眺めるセラピー (4/4)

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]
前のページへ 1|2|3|4       
マルコフ君「物理演算エンジンを入れたんすよ!!」わたし「えっ自分に?」マルコフ君「どうっすか。このリアルさ」わたし「待機画面で水の動きをシミュレートする必要性とは……?」マルコフ君「ざぶーんてやると、ものすごく眠くなるっす」わたし「計算リソース持ってかれ過ぎでしょ」社長「業務管理に物理エンジンを使ってくれ!」わたし「なぜ!?」社長「率直に語ろう。なぜかは全然考えていなかった。だが経営者としてのカンがそうせよと告げたのだ」荒木さん「こんなこともあろうかと、私が既に実装しておきました」荒木さん「物理エンジン入りの業務管理システムをね!」荒木さん「例えばタスクを積み上げ過ぎると……」共倒れに!社長「面白いねっ」荒木さん「じゃなくてですね」
荒木さん「人日計算もシミュレーションできます。十分な人日を用意できないと、このように……」社長「楽しいけど、もっと社員をリアルにしてほしいな」わたし「社長は教訓を学びとるモジュールが未実装なのですか?」おっ?どーんおばあちゃん「ドローンを使えば、現実も物理エンジンっぽくできるのよ!」わたし「フィジカル!!」社屋を使って、売り上げからサービス残業を差し引くシミュレーション不要な機能追加で納期がヤバくなるシミュレーション社長「それでも経営者マインドは、シミュレーションを超えるのだ〜っ!!」ぱたっ社長のドリームをシミュレーションで眺める会になりました

筆者プロフィール

倉田タカシ

倉田タカシ

イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。

著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)

河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。