連載
» 2017年10月11日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(125):急募! 代わりに会議に出てくれるAI (4/4)

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]
前のページへ 1|2|3|4       
長い長い会議が終わり、外へ出てみると、人類は既に滅亡していました 長老「突然じゃがわしの話を聞いてくれ……」わたし「長老!」長老「会議とは閉じ込められた人間の精神エネルギーを養分とする寄生体なのじゃ」長老「人類が洞窟で暮らし始めたころに宇宙からやってきた侵略ミームなのじゃよ!!」会議室の環境が改善されると会議の時間はどんどん短くなる。そして最終的に会議は不要になり、会議室は消滅する! 長老「だから会議は経営者の脳を操って会議室の環境を劣悪に保ち、会議時間を長くさせているのじゃ」わたし「長老、長い会議でだいぶお疲れでは……」社長「会議は大事だよ」迷ったら会議、業務がやばくなったら会議、何か不安があったら会議、うれしいことがあっても会議 社長「私は会議を信じている!」社長「会議室でみんなが難しい顔をしていると、ちゃんと仕事してるんだなって分かるんだよね」わたし「違うところで分かってください」
おばあちゃん「おばあちゃんも会議の効率化を考えたわよ!」まず全員で会社の倒産をVR体験! おばあちゃん「これをやるとその後の会議でのみんなの真剣さが違うのよ ただし効き目には限界があって、3回目くらいにはみんな目が死んでるの おばあちゃん「全員がかわいい動物のアバターになると会議が楽しくなるというデータもあるわよ」長老「つまり会議はEVILなのじゃ!!」社長「えっえっ」社長「分かった感じに近い感じがある」わたし「もっと分かってください」社長「会議を縮小しよう」みんな「やったあー」9時間 社長「間違えて時間じゃなくて空間を縮小しちゃった」わたし「度し難い度しがたさがカンストです ガンバレ私たち!!

筆者プロフィール

倉田タカシ

倉田タカシ

イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。

著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)

河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。