連載
» 2018年06月06日 05時00分 公開

Google Chrome完全ガイド:Google Chromeのインストールから基本的な使い方まで (2/3)

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

Google Chromeの基本的な使い方

 ここまででChromeのインストールと初期セットアップは完了しました。次はWebブラウザとしてChromeを利用する際の基本的な使い方について説明します。

●まずはWebのブラウズから

 Chromeでの「直前のページに戻る」「ページを再度読み込む」といったWebブラウズ時の基本操作は、IEなどとそう変わりません。

Webブラウズ時の基本的な操作 Webブラウズ時のChromeの基本的な操作

 ショートカットキーでも基本操作はできます。以下に代表的な操作を紹介します。

操作 ショートカットキー
直前のページに戻る [Alt]+[←]キー
直前のページに戻る [Alt]+[→]キー
次のページに進む [F5]キーまたは[Ctrl]+[R]キー
再度読み込む [F6]キーまたは[Ctrl]+[L]キー
ChromeでWebブラウズ時に使えるショートカットキー

 なお[Back Space]キーは、Chromeでは「直前のページに戻る」に割り当てられていません。これは他のWebブラウザと違う点なので、慣れるまで気を付けた方がよいでしょう。

●別のタブや別のウィンドウを開くには

 Chromeで新たにタブを開くには、既存のタブのすぐ右にある小さな白紙のタブ(以下の画面の(1))をクリックします。あるいはショートカットキーの[Ctrl]+[T]キーを押します。

Chromeで新しいタブを開く(1/2) Chromeで新しいタブを開く(1/2)

 すると既存タブのすぐ右側に新規タブが作成されます。新規タブにはデフォルトでブックマークバーが表示されるため、ブックマークから素早くページを開けます。

 タブの右端にある[×]アイコンをクリックすると、そのタブが閉じます(以下の画面の(2))。

Chromeで新しいタブを開く(2/2) Chromeで新しいタブを開く(2/2)

■ブックマークから直接、別のタブにページを開くには

 通常、ブックマークをクリックすると現在表示中のタブでそのページが表示されます。そうではなく新規タブを追加しつつ、そこでページを開くには、[Ctrl]キーを押しながらそのブックマークをクリックします。

●別のウィンドウを開くには

 タブではなくウィンドウを新たに開くには、ショートカットキーの[Ctrl]+[N]キーを押すか、右上隅のメニューボタンから[新しいウィンドウ]をクリックします。

Chromeで新しいウィンドウを開く Chromeで新しいウィンドウを開く

■ブックマークから直接、別のウィンドウでページを開くには

 新規ウィンドウを追加しつつ、そこにブックマークからページを開くには、[Shift]キーを押しながらそのブックマークをクリックします。

●Webページのブックマークを作るには

 Chromeで表示中のページをブックマークに登録するには、まずアドレスバー右端にある[☆]アイコン(星形アイコン)をクリックします。あるいはショートカットキーの[Ctrl]+[D]キーを押します。

 すると「ブックマークを追加しました」というダイアログが表示されるので、[完了]ボタンをクリックすると登録が完了します。その際、[名前]欄を修正するとブックマークの名前を変更できます。

Chromeにブックマークを新規登録する Chromeにブックマークを新規登録する

 ブックマークは、デフォルトでブックマークバーに登録されます。それとは別に「フォルダ」を作成して、そこにブックマークを保存・整理・分類できます(詳しくはこの後のブックマークマネージャの解説で触れます)。

●ブックマークバーを常時表示させるには

 デフォルトではブックマークバーは新規タブで表示されるだけで、何らかのページを開くと隠れるように設定されています。これを常時表示させるには、右上隅のメニューボタンから[ブックマーク]−[ブックマーク バーを表示]をクリックします(この項目にチェックが入ります)。

 あるいはショートカットキーの[Ctrl]+[Shift]+[B]キーを押します(これを押すたびに常時表示のオン/オフが切り替わります)。

Chromeのブックマークバーを常時表示させる Chromeのブックマークバーを常時表示させる

■ブックマークを細かく操作するなら「ブックマークマネージャ」が便利

 登録したブックマークの名前を変えたり整理したり、といった操作をするなら、ブックマーク専用の編集ツール「ブックマークマネージャ」(chrome://bookmarks)が便利です。

 これはChromeの標準機能で、メニューボタンから[ブックマーク]−[ブックマーク マネージャ]をクリックするか、あるいはショートカットキーの[Ctrl]+[Shift]+[O]キーを押すことで呼び出せます。

 ブックマークマネージャの画面構成は、左ペインにフォルダ、右ペインにブックマークが配置されています。左ペインで分類用にフォルダを作成したら、そこにブックマークを作成あるいは移動する、といった編集ができます。

 ブックマークのフォルダには、ブックマークだけではなくサブフォルダも保存できます。つまりブックマークを階層構造で整理・分類できるということです。

Chromeのブックマークマネージャの基本的な使い方 Chromeのブックマークマネージャの基本的な使い方

 フォルダやブックマークを操作するには、基本的にマウスで右クリックして表示されるメニューを用います。フォルダ間でブックマークやフォルダを移動するには、ドラッグ&ドロップが使えます。

 次のページでは、いわゆる閲覧履歴を参照する方法を説明します。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。