連載
» 2019年11月20日 05時00分 公開

Google Chrome完全ガイド:初めてのChrome:インストールと初期設定、基本的な使い方 (3/3)

[島田広道,デジタルアドバンテージ]
前のページへ 1|2|3       

過去に開いたWebページの履歴を参照するには

 Chromeで以前に開いたWebページの履歴(閲覧履歴)を参照するには、[メニュー]ボタンで開いたメニューで[履歴]−[履歴]をクリックするか、あるいは[Ctrl]+[H]キーをクリックします。

Chromeの閲覧履歴を開く Chromeの閲覧履歴を開く

 すると閲覧履歴(chrome://history/)が新しい順に表示されます。

 各履歴のタイトル部分をクリックすると、そのページが開けます。また左端のチェックボックスにチェックを入れてオンにすると、その履歴を削除できます。一方、右端のメニューボタンをクリックして開いたメニューの[このサイトからの他の履歴]をクリックすると、選択した履歴と同じサイトの履歴のみが抽出・表示されます。

Chromeの閲覧履歴 Chromeの閲覧履歴

 Chromeの閲覧履歴は、Windowsのタイムラインから参照することもできます

●直近の閲覧履歴を素早く参照するには

 閲覧履歴ページを開いて検索しなくても、最近開いたことのあるWebページであれば、アドレスバーの左側にある「←」「→」アイコン([戻る][進む]ボタン)をマウスで長押しすることで参照できます。

前のページへ 1|2|3       

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。