連載
» 2018年10月02日 05時00分 公開

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:第598話 VRモデルルーム

いらっしゃいませ。当モデルルームは、最新のVRシステムを使ってお部屋を体感していただいております……。

[小川誉久(デジタルアドバンテージ), 正木茶丸,共著]
4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」連載目次へ 構成:小川誉久
画:正木茶丸
第598話 VRモデルルーム (1)マンションを買おうかと、モデルルームにやってきた日根暮一家。このモデルルームは、最新のVRシステムを使って、部屋を体験できるようにしている。VRゴーグルを手にしながら、日根暮一家を迎える、ズル賢そうで調子のよさそうな営業担当者。 営業担当者「いらっしゃいませ」 営業担当者「当モデルルームは最新のVRで見学していただきます」 (2)渡されたVRゴーグルを装着して、部屋を案内される日根暮一家。ステキな部屋のVR映像に魅了されるパパとママ。無表情でVR映像を見る石子。営業担当は、客がゴーグルをかけて見られていないことをいいことに、鼻くそをほじりながら説明しだした。 営業担当者「ご覧ください、キッチンは明るく広々、リビングは天井も高くゆったりくつろいでいただけます」 日根暮パパとママ「うわぁ〜」 (3)さらにソファに寝転がってお尻をかきながら説明する営業担当者。引き続き魅了されるパパとママ。無表情でVR映像を見る石子。 営業担当者「はい、そちらは浴室ですね。バスタブは大きめで足が伸ばせますよ」 日根暮パパとママ「ステキ〜」 (4)ソファに寝転がったままアクビをしながら説明を続ける営業担当者。ところがVRゴーグルのバッテリーが切れて、ゴーグルをはずして営業担当者のふざけた姿を目の当たりにしてムッとする日根暮パパとママ。無表情で営業担当者を見る石子。 営業担当者「どうぞ、心ゆくまでごゆっくりご覧ください」 日根暮パパとママ「バッテリー切れたんだけど」 (2018/10/02 公開)



●4コマまんが「がんばれ、アドミンくん!」原案募集中

 あなたのアイデアがマンガになる! →詳しくはこちらから



Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。