連載
» 2019年02月02日 05時00分 公開

AI・機械学習の用語辞典:自然言語処理(NLP:Natural Language Processing)とは?

用語「自然言語処理」について説明。言葉を理解して情報を抽出して識別や未来予測をすること(認識モデル)、もしくは会話文章などを生成すること(生成モデル)を指す。

[一色政彦,デジタルアドバンテージ]
「AI・機械学習の用語辞典」のインデックス

連載目次

用語解説

 自然言語処理(NLP:Natural Language Processing)とは、ディープラーニングの利用用途の一つで、言葉を理解して情報を抽出して識別や未来予測をすること(認識モデル)。もしくは、会話文章などを生成すること(生成モデル、例えばチャットボットなど)である(図1)。

図1 自然言語処理のイメージ 図1 自然言語処理のイメージ

 認識モデルの代表例としては、「Google翻訳」などがある。また、生成モデルの代表例としては、Twitter上で提供されている量子化中の女性(かつて女子高生)AI「りんな」がある。

「AI・機械学習の用語辞典」のインデックス

AI・機械学習の用語辞典

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。