連載
» 2019年01月23日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(155):スクワットと腕立て伏せでサイバーレジリエンスを鍛えよう! (4/4)

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]
前のページへ 1|2|3|4       
社長「サイバーレジリエンスを高めたい気持ちが高まってきた!!」荒木さん「いいと思いますがなぜ急に?」社長「今 侵入されちゃったんだよねー……」私さん「ほぎゃー」おばあちゃん「今のはおばあちゃんが仕掛けておいたアクティブ防壁が作動したのよ」私さん「侵入されたらハードウェアごと破壊!」おばあちゃん「こんなこともあろうかとサイバーレジリエンスは強化ずみよ〜!!」社長「頼もしい!」今日の夕方にかけて日本の中小企業が集中的に攻撃される見込みです おばあちゃん「あらタイムリー」マルコフ君「うわー侵入されたっす」私さん「早速過ぎる!」マルコフ君「体が勝手に会社の顧客データを……あれっ」マルコフ君「やりかたが分かんないっす」おばあちゃん「アクセス制限は基本中の基本よ!」
各地で続々と被害報告が出ています 私さん「あっアナウンサーもハックされた」おばあちゃん「やつらは社長を狙ってくるわよ」私さん「最大の脆弱性ですもんね」社長「なぬっ」社長「私はそんなにマヌケじゃ ほげ〜〜〜ッ」おばあちゃん「予想より10秒早かったわね」おばあちゃん「既に社長からはあらゆる権限を剥奪してるから大丈夫!」私さん「人間としての社長は今とてもやばいですね」おばあちゃん「さらに社長自身も重要なモジュールを隔離しているのよ」私さん「ほんとだ」そして冗長性が大切!社長がやられてもダミーの社長で業務継続可能よ おばあちゃん「ダミーの社長はランダムな言動をするけどセキュリティのために我慢してね」私さん「業務継続とは???」私さん「船頭が多過ぎてしかもクレイジー過ぎる!? ばがあん 社長「苦難を経て私も会社も強くなった……」私さん「社屋の弱まりが……」

筆者プロフィール

倉田タカシ

倉田タカシ

イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。

著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)、「うなぎばか」(早川書房)など

河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。