ニュース
» 2019年02月01日 12時30分 公開

Azureでプロビジョニングなどを自動化:MicrosoftがAnsible対応をさらに進める、完全構成済みのAzure Marketplaceソリューションを提供開始

Microsoftは、オープンソースの構成管理ツール「Ansible」について完全に構成されたAzure Marketplaceソリューションを提供開始した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2019年1月30日(米国時間)、Red Hatが開発するオープンソースの構成管理ツール「Ansible」について、完全に構成されたAzure Marketplaceソリューションの提供を開始したと発表した。

 Microsoftは2018年にAnsible対応を2つ実現している。一つは、「Azure Cloud Shell」のBashにAnsibleをプリインストールして、すぐに利用できるようにしたこと。もう一つは、「Visual Studio Code」のAnsible拡張をリリースしたことだ。今回のAzure Marketplaceソリューションのリリースで、Ansibleサポートをさらに推し進めた。

Azure MarketplaceのAnsibleページ(出典:Microsoft

認証手続きが容易に

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。