ニュース
» 2019年02月13日 08時00分 公開

DockerデーモンやDockerfileなしでコンテナ化できる:Google、Javaアプリケーションを簡単にコンテナ化できるオープンソースツール「Jib 1.0.0」をリリース

Googleは、DockerのインストールやDockerデーモンの実行、さらにはDockerfileの作成も行うことなく、Javaアプリケーションをコンテナ化できるオープンソースツール「Jib」を正式リリースした。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2019年2月12日(米国時間)、DockerのインストールやDockerデーモンの実行、さらにはDockerfileの作成を行うことなく、Javaアプリケーションを最小限の労力でコンテナ化できるオープンソースツール「Jib 1.0.0」の正式版の提供開始を発表した。

 Jibプラグインを「Maven」ビルドや「Gradle」ビルドに適用し、ビルドを実行すれば、Jibがそのビルド情報を使って、アプリケーションを迅速かつ効率的、自動的にコンテナ化する。「Jibを使えば、JavaコンテナのビルドはJARのパッケージ化並みに簡単だ」とGoogleは述べている。

 Googleは2018年にJibのβ版をリリースし、今回のJib 1.0.0のリリースまでに、コミュニティーのフィードバックや貢献を踏まえて改良を加えてきた。主な改良点は以下の通り。

WARプロジェクトのサポート

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。