ニュース
» 2019年02月20日 16時15分 公開

最新トレンド技術のビジネスへの活用を推奨:2019年にウォッチすべきデータ/アナリティクス技術の10大トレンドとは――Gartner

Gartnerのアナリストがオーストラリアで開催されたイベントで、拡張アナリティクスや継続的インテリジェンス、説明可能なAIなど、2019年のデータおよびアナリティクス技術の10大トレンドを解説した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Gartnerのアナリストは2019年2月18日(現地時間)、オーストラリアのシドニーで開催された「Gartner Data & Analytics Summit」で、2019年のデータおよびアナリティクス技術の10大トレンドを解説した。

 Gartnerのアナリストは、「データとアナリティクスの担当リーダーは、これらのトレンドがビジネスに与え得る影響を検討し、それを踏まえてビジネスモデルやオペレーションを調整する必要がある」と指摘。さらに、これらのリーダーがビジネス統括役員とビジネス上の優先事項について話し合い、これらのトレンドをどのように活用できるかを探ることを勧めている。

 データおよびアナリティクス技術の10大トレンドの概要は以下の通り。

トレンド1:拡張アナリティクス

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。