ニュース
» 2019年02月21日 15時00分 公開

ビジネス/ITリーダーに向けた:Google、クラウドコンピューティングの未来を展望するレポートを公開

Googleは、クラウドコンピューティングが仕事やビジネス、市場をどのように変革していくかを展望したレポート「The Future of Cloud Computing」を公開した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Googleは2019年2月20日(米国時間)、クラウドコンピューティングが仕事やビジネス、市場を今後どのように変革していくかを展望したレポート「The Future of Cloud Computing」(クラウドコンピューティングの未来)を公開した。

 GoogleのGoogle Cloud部門テクニカルインフラストラクチャ担当シニアバイスプレジデント、ウルス・ヘルツル氏はレポートの序文で、レポートについて次のように説明している。

 「ユーザーによる洞察や、当社があらゆる規模の企業と行ってきた対話、各種調査の結果、Google社内の知見を結集し、総合的な視点から、現在の状況に加え、価値、イノベーション、競争がどこに向かっているのかを解説した」

 さらに同氏は、レポートをまとめた理由として、ビジネスリーダーやITリーダーがクラウドコンピューティングによって、変化するビジネスの世界で業務を展開するのを支援するためだと述べた。レポートの目的として掲げているのは、「企業が既存環境をベースに、クラウドコンピューティングのメリットを活用して未来へと前進し、成功を収めるための戦略を策定するのに必要な洞察を提供すること」だ。

2024年にはマルチクラウド環境を利用する企業が90%に達する(出典:The Future of Cloud Computing)

 レポートの構成と、各パートで紹介されている調査結果の概要を以下に示す。

パート1:未来の企業、クラウドコンピューティングはわれわれの働き方をどう変えるか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。