ニュース
» 2019年03月14日 11時00分 公開

Firefoxアカウントで2.5GBまで共有可能:Mozilla、ファイルを暗号化して共有できる無料サービス「Firefox Send」の正式提供を開始

Mozillaは、ファイルを暗号化して簡単に共有できるWebベースの無料サービス「Firefox Send」の正式提供を開始した。Androidアプリの提供も予定している。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Mozillaは2019年3月12日(米国時間)、ファイルを暗号化して安全かつ簡単に共有できるWebベースの無料サービス「Firefox Send」の正式提供を開始したと発表した。

 Firefox Sendは任意のWebブラウザから利用できる。Androidアプリも2019年3月11日週中にβ版がリリースされる見込みだ。

 Firefox Sendで共有できるファイルサイズの上限は1GBで、無料のFirefoxアカウントでサインアップすれば、2.5GBまでのファイルを共有できる。

大容量ファイルも簡単に素早く共有できる(出典:Mozilla

どうやって共有を制限する?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。