ニュース
» 2019年03月20日 16時00分 公開

Pythonのニーズが高まる:IT派遣に需要の高い技術はクラウド/5G/Python、VSNが動向調査

VSNは、今後現場での需要が高まると思われるITに関する動向調査の結果を発表した。クラウド技術やPythonなどへの需要が相変わらず高く、ネットワークやセキュリティ、運用では1年で大きくニーズが変化した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 VSNは2019年3月19日、「今後、現場におけるニーズが高まると思うIT技術に関する動向調査」の結果を発表した。同調査では、エンジニアの人材派遣業を手掛ける同社の取引先企業に対して、今後現場での需要が高まると思われるITを「OS・サーバ・ストレージ・データベース」と「ネットワーク・セキュリティ・運用」「開発ツール・方式・言語」の3分野に分けて聞いた。

 まず「OS・サーバ・ストレージ・データベース」ではクラウド技術を推す声が大きかった。回答割合が高かったものは、順に、AWS(Amazon Web Services)、Microsoft Azure、VMware vSphere 6など。

 1位のAWSは2017年同様、Azureは2017年の4位から順位を上げた。OpenStackは2017年の5位から9位に順位を下げた。

OSやサーバなどに関する調査結果(出典:VSN

ネットワーク系では5Gが選ばれる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。