連載
» 2019年04月04日 05時00分 公開

Linux基本コマンドTips(294):【 dmidecode 】コマンド――ハードウェアの情報を表示する

本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ハードウェアの情報を表示する「dmidecode」コマンドです。

[西村めぐみ,@IT]
「Linux基本コマンドTips」のインデックス

Linux基本コマンドTips一覧

 本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、ハードウェアの情報を表示する「dmidecode」コマンドです。

dmidecodeコマンドとは?

 「dmidecode」はハードウェアの情報を表示するコマンドです。DMIテーブル(SMBIOS:Software Management BIOS)に格納されている情報を見やすい形に整形して表示します。



dmidecodeコマンドの書式

dmidecode [オプション]

※[ ]は省略可能な引数を示しています。「--dev-mem」や「--from-dump」で情報元を指定しない場合は、/dev/memにアクセスするために、root権限が必要です。





dmidecodeの主なオプション

短いオプション 長いオプション 意味
-d ファイル --dev-mem ファイル 情報元のファイルを指定する(デフォルトは/dev/mem)
-q --quiet 表示を少なめにする。OEM固有のエントリーやメタデータを表示しない
-s キーワード --string キーワード 指定したキーワード(「bios-version」「system-manufacturer」など)の情報だけを表示する。指定できるキーワードの一覧は「dmidecode -s」で確認可能)
-t タイプ --type タイプ 指定したタイプ(「bios」「system」など)の情報だけを表示する。指定できるタイプの一覧は「dmidecode -t」で確認可能)
-u --dump 情報をデコードせず16進コードのまま表示する
--dump-bin ファイル 情報をデコードせず指定したファイルにダンプする
--from-dump ファイル 指定したファイル(--dump-binで保存したファイル)を読み出して表示する


ハードウェアの情報を表示する

 「dmidecode」で、ハードウェアの情報を表示します。dmidecodeは「/dev/mem」という特別なファイルにアクセスするため、root権限が必要です。sudoコマンド(連載第68回)などを利用してください。

 タイプごとに「BIOS Information」や「System Information」「Processor Information」などのグループに分けてハードウェアの情報を表示します。「-t」オプションを使うと、表示対象を指定できます。

 なお、表示できる情報はシステムによって異なります。例えばdmidecodeでCPUの情報が取得できなかった場合も、lscpuコマンド(第295回、/proc/cpuinfoから取得して表示するコマンド)やlshwコマンド(第296回、/proc下の情報を用いてハードウェアのリストを表示するコマンド、lshwパッケージでインストール可能)を使うと情報を表示する場合があります。

 画面1では、「dmidecode」で全てのハードウェア情報を表示しています。表示量が多いため、moreコマンドを使用しています。

 画面2では、まず、「dmidecode -t」で指定できるタイプを確認した上で、「system」の情報だけを表示しています。「dmidecode -t」は、一般ユーザー権限でも実行できます。しかし、「dmidecode -t system」で具体的な情報を表示する際にはroot権限が必要なため、sudoコマンドを利用しています。

コマンド実行例

dmidecode

(ハードウェアの情報を表示)(画面1

dmidecode -t タイプ

(bios、systemなど表示対象を指定して表示)(画面2


画面1 画面1 ハードウェアの情報の一部を表示したところ
画面2 画面2 出力できる情報の種類(タイプ)を表示後、systemの情報を表示したところ


筆者紹介

西村 めぐみ(にしむら めぐみ)

PC-9801NからのDOSユーザー。PC-486DX時代にDOS版UNIX-like toolsを経てLinuxへ。1992年より生産管理のパッケージソフトウェアの開発およびサポート業務を担当。著書に『図解でわかるLinux』『らぶらぶLinuxシリーズ』『Accessではじめるデータベース超入門[改訂2版]』『macOSコマンド入門』など。2011年より、地方自治体の在宅就業支援事業にてPC基礎およびMicrosoft Office関連の教材作成およびeラーニング指導を担当。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。