連載
» 2019年11月06日 05時00分 公開

Google Chrome完全ガイド:不要なタブ(ページ)を素早く閉じる3つの方法

Google Chromeでたくさん検索して多くのページを開いた後、不要になったタブを1つずつ閉じていくのは面倒ですよね? こうしたタブを1〜3ステップの操作で閉じる方法を幾つか紹介します。

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Google Chrome完全ガイド」のインデックス

連載目次

1つのChromeのウィンドウで開いたたくさんのタブは、閉じるのが面倒 1つのChromeのウィンドウで開いたたくさんのタブは、閉じるのが面倒
1つのウィンドウにたくさんのタブが並んでいると、タブの見出しが小さくなり、選択したり[×]ボタンをクリックしたりするのが難しくなってきます。ウィンドウの横幅を広げれば改善されますが、それもまた手間の1つです。

たくさんタブを開くと閉じるのが一苦労

 例えば調べ物のため、Google Chrome(以下、Chromeと略)を使ってたくさんのWebページを開いて閲覧した後、不要になったページ(タブ)は閉じて整理したくなります。

 ウィンドウごと全タブを閉じるなら楽でしょう。でも実際には少数のタブを残しつつ、不要になったタブを閉じたいことがよくあります。とはいっても、たくさん開いたタブを1つずつ閉じていくのは面倒な作業です。

 そこで本稿ではWindows OS版Chrome(バージョン78以降)を対象として、複数のタブを素早く閉じるなど、なるべく手間のかからないタブの閉じ方を幾つか説明します。いずれも1〜3ステップの操作で済みます。

あるタブから右側にあるタブを全て閉じる

 閉じずに残したいタブの見出しを右クリックし、表示されたメニューで[右側のタブを閉じる]をクリックします。すると、右クリックしたタブ自体は残りつつ、その右側の全タブが閉じられます。

Chromeで、特定のタブから右側にあるタブのみ閉じる Chromeで、特定のタブから右側にあるタブのみ閉じる

 特定の1つのタブを残しつつ、その他のタブを全て閉じるには、残したいタブをいったんタブの並びの左端まで移動してから、そのタブを右クリックして[右側のタブを閉じる]をクリックします。

Chromeで、特定のタブだけ残して、他は全部閉じる Chromeで、特定のタブだけ残して、他は全部閉じる

表示中のタブを2ストロークのキー操作で閉じる

 表示中すなわち選択しているタブを素早く閉じるには、次のいずれかのキーボードショートカットを押します。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。