連載
» 2019年05月07日 05時00分 公開

山市良のうぃんどうず日記(152):ディスク容量不足解消のためクリーンアップ、まだ終わっていなかった (2/2)

[山市良,テクニカルライター]
前のページへ 1|2       

Windows 7の「Windows Updateのクリーンアップ」、実はそこで終わりじゃない件

 続いて、VHDブート用のVHDXファイルの配置先となっている、Windows 7のOSドライブの空き領域を増やすことを考えました。まずは「ディスククリーンアップ」を実行して、「Windows Updateのクリーンアップ」を含む全ての削除可能な項目を削除します。「Windows Updateのクリーンアップ」だけで5.98GBの領域を解放できそうです(画面6)。

画面6 画面6 「Windows Updateのクリーンアップ」の削除だけで5.98GBの領域を確保できるとある

 Windows 8.1やWindows 10では「Windows Updateのクリーンアップ」を削除する場合、数時間かかることもありますが、比較的短時間で終了しました。その時点では重要なこととは思いもしませんでしたが、実は、ここが後で苦労することになるヒントを示していました。

 次に使用していないアプリケーション(古いバージョンのMicrosoft Officeなど)やWindowsの機能(Windows XP Modeやゲームなど)を削除して数GBの領域を解放しました。何かしらの操作をしたとき、「完了するためには再起動が必要です」というような表示があったので、Windows 7を再起動しました。

 すると、「Windowsの機能の構成中 XX%完了 コンピューターの電源を切らないでください」の画面になり、再起動後、「Windowsの機能の構成中 100%完了 コンピューターの電源を切らないでください。」のまま、30分以上変化のない状態に。

 電源ボタンを長押しして強制リセットすると、今度は「35%完了」のところから一向に進む気配がありません。何度か強制リセットを繰り返しているうちに、とうとうノートPCが起動ディスクを見失ってしまったようで、BIOSの起動画面がループする状態に……。この問題を解消してWindows 7を再び起動し、数時間後に確認するとログオン画面が表示されていました。問題は完全に取り除かれたようです。

 ちなみに、BIOS起動画面のループ状態は、Windowsのインストールメディアで起動して、コマンドプロンプトを開き、「DISKPART」コマンドでシステムパーティション(Windowsブートローダーのあるパーティション)を「アクティブ」に設定することで簡単に修復できました。

 さまざまなクリーンアップ作業を一度に行ったため、原因の特定に手惑いましたが、実はWindows 7における「Windows Updateのクリーンアップ」項目の削除は、再起動中にクリーンアップ処理が行われるようになっていたのです。「ディスククリーンアップ」が終われば完了するWindows 8.1やWindows 10とは異なります。

 別のWindows 7仮想マシンで「Windows Updateのクリーンアップ」を削除し、再起動したところ、「Windows更新プログラムの構成中 XX%完了 コンピューターの電源を切らないでください。」と表示され、「100%完了」の状態になって1時間ほどたつと、「クリーンアップしています. コンピューターの電源を切らないでください。」という表示に切り替わり、さらにしばらく待つとようやくログオン画面に到達しました(画面7)。

画面7 画面7 「100%完了」のまま1時間以上経過し、その後、「クリーンアップしています」の表示に

 確かに「Windows Updateのクリーンアップ」の説明には「コンピューターの再起動が必要になる場合があります」と書かれていますが、「100%完了」で1時間も待っていられる人は、よほど忍耐強いか、Windows 7における「Windows Updateのクリーンアップ」の削除の挙動を知っているかのいずれかでしょう。強制リセットを何度かしてもクリーンアップは完了できました。言い換えれば、クリーンアップが完了しない限り、Windows 7のログオン画面には到達できないということです。

 Windowsから「コンピューターの電源を切らないでください。」と言われたら、言われたように電源を切らずに何時間でも待ってあげるのが鉄則です。「100%完了」だからって、もうすぐ終わるわけではないこともあることを頭の片隅で記憶しておきましょう。でも、皆さんは「100%完了」してから何時間までなら待てますか?

筆者紹介

山市 良(やまいち りょう)

岩手県花巻市在住。Microsoft MVP:Cloud and Datacenter Management(2018/7/1)。SIer、IT出版社、中堅企業のシステム管理者を経て、フリーのテクニカルライターに。Microsoft製品、テクノロジーを中心に、IT雑誌、Webサイトへの記事の寄稿、ドキュメント作成、事例取材などを手掛ける。個人ブログは『山市良のえぬなんとかわーるど』。近著は『ITプロフェッショナル向けWindowsトラブル解決 コマンド&テクニック集』(日経BP社)。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。