ニュース
» 2019年05月10日 11時30分 公開

Windowsにも対応:ブロックチェーン対応アプリ開発環境「Hyperledger」公開、モバイル機器向け

Linux Foundation傘下のHyperledgerは、「Hyperledger Iroha 1.0」の一般提供を開始した。ブロックチェーン基盤Hyperledgerに対応したモバイル機器向けアプリケーションを開発できる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Linux Foundation傘下のHyperledgerは2019年5月8日、「Hyperledger Iroha 1.0」の一般提供を開始すると発表した。

 Hyperledgerはブロックチェーン技術の進化を目指して発足したクロスインダストリ共同開発プロジェクトで、IrohaはHyperledgerに対応したモバイル機器向けアプリケーションの開発環境の提供を目的としたプロジェクト。Hyperledgerのプロジェクトでバージョン1.0に達したのは、Irohaが4つ目となる。

Hyperledgerに属するプロジェクトの一覧(出典:Hyperledger

 Irohaの想定用途は、ブロックチェーンの機能を金融やID管理向けにモバイル機器で利用することだ。Hyperledgerの技術を利用した他のプロジェクトに追加可能なモジュラーアーキテクチャを備えており、既存のアプリケーションを強化するライブラリを提供する。

3つの特徴をうたう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。