連載
» 2019年05月29日 05時00分 公開

IT用語解説系マンガ:食べ超(163):人間レスの環境ならパスワードレス認証も簡単! (4/4)

[倉田タカシ(@deadpop),@IT]
前のページへ 1|2|3|4       
社長「私を「歩くセキュリティホール」などと呼ばんでくれっ!!」私さん「パスワード付箋マンを卒業していただけると……」社長「そもそもパスワード認証というシステムが悪いのだっ」社長「私専用のパスワードレス認証を作ってくれ! その経験によって技術者としてステップアップしてほしい」社長「あっでも顔認証はヤだよ! 私にはそっくりのいとこが15人いるのだ」社長「生体認証は泥棒に切られるのが怖い!」マルコフ君「トカゲだったらよかったっすよね」おばあちゃん「そんなあなたに胃カメラ認証! ちょっと苦しいけど胃袋だから泥棒に切られる心配なしよ!」社長「(かなり苦しい)」社長「もっとこう魂のレベルで通じ合うみたいなのがいいな……」おばあちゃん「魂ねーオーケイ」おばあちゃん「IoT守護霊を試してみて!」社長「IoT守護霊??」
おばあちゃん「IoT守護霊とはIPアドレスを持つ守護霊のことよ。ユーザーの代わりに各種ログインを仲介してくれるの」社長「めちゃくちゃに肩が重い……」荒木さん「うわっPCが頻繁にフリーズ」おばあちゃん「あっゴメンIoTおキツネ霊だったわ」私さん「どうぶつ霊もIPアドレス持てるんですね」社長「もう何もしたくない。私が私であるだけで全てパスしたい!!」私さん「社長がいうとワガママっぽいけどそれが理想ですよね」社長「宇宙が私を認証してくれたらいいのでは?」宇宙「はーい宇宙ですけどー。認証の基準は宇宙的レベルでキビしいですよ」社長「ふおッ」宇宙「まず御社の福利厚生をもっと充実させて……」社長「何でもやります!!」社長はめっちゃ頑張りました。パスワードレスのために!宇宙「では10万年後にブラックホールにログイン可能になりまーす」社長「スケールが宇宙的!」諦めきれない社長は超時空認証をめざして瞑想(めいそう)に入りました」私さん「あのーそろそろリアリティーに……

筆者プロフィール

倉田タカシ

倉田タカシ

イラストレーター、マンガ家、文筆業、Web制作業。

著書「母になる、石の礫【つぶて】で」(早川書房)、「うなぎばか」(早川書房)など

河出書房新社『NOVA2』『NOVA10』、東京創元社『量子回廊』に短編を収録。共作Web企画『旅書簡集 ゆきあってしあさって』に参加中。

http://yukiatte.tumblr.com/



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。