フレッシュサマリ
Special
» 2019年05月31日 10時00分 公開

5Gの本質と企業ネットワークの未来とは? ファーウェイがInterop Tokyo 2019で講演

[@IT]

 ファーウェイは、2019年6月12日から14日に開催されるネットワーク関係の大規模イベント「Interop Tokyo 2019」に出展する。「全てがつながったインテリジェントな世界の構築」をテーマに、パートナー企業とともにブースを展開すると同時にネットワーク技術トレンドや同社の製品/ソリューションに関する講演を実施する。日本においても存在感を急速に増している同社が考える通信キャリア、企業向けネットワークの未来を理解する良い機会となるだろう。

ファーウェイブースのイメージ ファーウェイブースのイメージ

 6月12日に行われる講演「ファーウェイのエンタープライズ向けネットワークソリューションと先進事例」(講師:ファーウェイ・ジャパンのネットワークソリューション&セールス部 チーフ アーキテクト 高木圭一氏)では、多くの企業が現在取り組んでいるビジネスのデジタル化を加速させるための技術と先進的な事例を紹介する。

 ファーウェイ本社のインテリジェントコンピューティング事業部 ストラテジー&ビジネスディベロップメント部 バイスプレジデント 姜 涛(ジャン・タオ)氏は、6月13日に、「Pervasive Intelligent Computing」と題して、ファーウェイが現在進めている「インテリジェントコンピューティング」の全貌を明らかにする。

 6月14日に行われる講演「ローカル/プライベート5Gのグローバル動向とファーウェイの取り組み」(講師:ファーウェイ・ジャパン キャリアビジネス事業本部 CTO 赤田正雄氏)も注目だ。5Gの中でも特に場所限定のサービスである「ローカル/プライベート5G」について世界と日本の動向、そして最新の製品情報を聞くことができる。

@IT編集部の「ここがポイント」

 企業の「デジタルトランスフォーメーション」(DX)においてはビジネスを加速させる新サービスの開発が注目されています。しかし。実際にDXを推進しようとするとインフラ、特にネットワークが足かせになるケースが多く見られます。その解決策として注目されるのが5Gです。Interopにおけるファーウェイの講演では、企業がどう5Gに取り組むべきか、そして同社はどのようなネットワークの未来を描いているのかを理解することができるのではないでしょうか。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社ナノオプト・メディア
アイティメディア営業企画/制作:@IT 編集部/掲載内容有効期限:2019年6月14日

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。