ニュース
» 2019年07月30日 08時00分 公開

1個のモーターで5本指を制御:5本指ロボットハンド「F-hand」 NEDOらが無償貸与

NEDOらは、5本指のロボットハンド「F-hand」を、国内の学術研究機関を対象に2020年1月末まで無償貸与する。無償貸与で得られた知見を基に市場ニーズに適合するようF-handを改良し、2020年度に一般販売する予定。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と公立大学法人首都大学東京 東京都立産業技術高等専門学校、ダブル技研は2019年7月29日、5本指のロボットハンド「F-hand」を2020年1月31日まで無償貸与すると発表した。対象は、日本国内の高等専門学校、大学、大学院、公的研究機関など学術研究機関に属する研究室と研究者。市場ニーズにより適合したロボットハンドの開発促進が目的で、3者では「ロボットによる革新的イノベーション」の創出につなげるとしている。

 F-handは、さまざまな形状の物を安定的につかめるロボットハンド。政府の「ロボット新戦略(2014年度策定)」を受けてNEDOが実施している、人間の能力を超えることを狙った革新的な要素技術を活用し、人工知能やロボットの未開拓の分野で新需要の創出を狙ったプロジェクトで3者が開発した。

F-hand 今回無償貸与する「F-hand」(出典:F-hand ポータルサイト

F-handの構成と無償貸与の狙い

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。