連載
» 2019年09月03日 05時00分 公開

Tech TIPS:【トラブル対策】Twitterにログインできない

Twitterにログインできない場合の原因と対処法をまとめる。Twitterは、オンラインサービスの障害情報などを入手するのにも便利なツールだ。ログインできないと困ることも多いだろう。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Twitter


 友人の近況や電車の遅延情報だけでなく、オンラインサービスの障害なども運営会社よりも素早く知ることができる、ということからTwitterを情報収集ツールとして活用している人も多いのではないだろうか(トランプ米大統領のTwitterへのツイートが気になる人もいるだろう)。

Twitterの画面 Twitterの画面
画面は、Azureの障害情報のツイート(非公式)。障害が発生すると、このようにツイートされるので、システム障害がいち早く分かる。このようなTwitterによる障害情報は、多くのサービスで提供されている。

 情報収集、発信ツールとしてTwitterを活用していると、何らかの理由でTwitterにログインできなくなると困ることになる。Twitterにログインできない原因は幾つか考えられる。以下、代表的なログインできない原因と対策を紹介しよう。

インターネットに接続していない

 スマートフォンのTwitterアプリやWebブラウザでTwitterサイトにアクセスする際に、当然ながらインターネットに接続している必要がある。

 気付かないうちに機内モードがオンになっていたり、インターネット接続サービスに何らかの障害が発生したりしていて、インターネットに接続していないとログインできない(インターネットの障害対策については、Tech TIPS「【Windows 10トラブル解決】インターネットに接続できない」を参照のこと)。

 ログインできない場合、まずTwitter以外のネットサービスやWebサイトに接続してみて、インターネットに接続できていることを確認してみよう。

ユーザー名を忘れた

 TwitterアプリやWebブラウザに認証のユーザー名とパスワードを記憶させていると、スマートフォンを買い替えた際などに思い出せないということもあるだろう。

 このような場合、いつも利用しているTwitterアプリやWebブラウザで一度、Twitterにログインしてみよう(多くの場合、TwitterアプリやWebブラウザがユーザー名とパスワードを記憶しており自動的にログインできるはずだ)。TwitterアプリやWebブラウザのメニューの[…]アイコンをクリックすると、ユーザー名が表示されるので、それを記録すればよい。パスワードは表示されないので、メニューの[設定とプライバシー]−[アカウント]−[パスワード]を順番に開き、パスワードを変更しよう。

ユーザー名/パスワードを忘れた場合 ユーザー名/パスワードを忘れた場合
TwitterアプリやWebブラウザにアカウント情報が保存されていることがある。Twitterアプリを起動したり、WebブラウザでTwitterにアクセスしたりすると、ログイン画面で保存されているユーザー名が表示され、ログインできる可能性がある。

パスワードを忘れた

 ユーザー名は覚えているものの、しばらくログインしていなかったり何度かパスワードを変更したりしていて、現在設定されているパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面の[パスワードを忘れた場合はこちら]のリンクをクリックすることでパスワードのリセットが可能だ。

 Twitterのアカウント作成時に設定した携帯電話番号かメールアドレスにパスワードをリセットするためのコードまたはリンクが送信されるので、それを使ってパスワードをリセットすればよい。

パスワードを忘れた場合(1) パスワードを忘れた場合(1)
Twitterのログインページで[パスワードを忘れた場合はこちら]をクリックする。
パスワードを忘れた場合(2) パスワードを忘れた場合(2)
アカウントの検索画面に切り替わるので、ここでユーザー名/メールアドレス/電話番号のいずれかを入力して、[検索]ボタンをクリックする。
パスワードを忘れた場合(3) パスワードを忘れた場合(3)
アカウントが見つかると、アカウント作成時に登録した携帯電話またはメールアドレスにパスワードをリセットするためにコードやリンクが送付される。登録した携帯電話とメールアドレスの両方が利用できない場合は、[いずれにもアクセスできません]をクリックする。
パスワードを忘れた場合(4) パスワードを忘れた場合(4)
前の画面でメールアドレスを選択した場合は、そのアドレスにこのようなメールが届くので、[パスワードをリセット]ボタンをクリックして、新しいパスワードを設定する。

 携帯電話番号とメールアドレスの両方とも利用できない状態になっている場合は、[いずれにもアクセスできません]のリンクをクリックし、次の画面で再度、Twitterのユーザー名を入力して[検索]ボタンをクリックする。「ログインに関する問題」画面になったら、[まだ問題がありますか?]ボタンをクリックし、次の画面でメールアドレスや問題の詳細(パスワードのリセットが行えないことなど)を入力してTwitterに問い合わせる必要がある。

Twitterに問い合わせる(1) Twitterに問い合わせる(1)
[いずれにもアクセスできません]をクリックすると、この画面が開く。ここで、アカウント名を入力して、[検索]ボタンをクリックする。
Twitterに問い合わせる(2) Twitterに問い合わせる(2)
この画面では、[まだ問題がありますか?]ボタンをクリックする。
Twitterに問い合わせる(3) Twitterに問い合わせる(3)
受信可能なメールアドレスを入力し、「問題の詳細」にパスワードがリセットできないことを報告し、後はTwitterからのメールが届くのを待ち、指示に従う。

ユーザー名/パスワードが間違っている

 ユーザー名やパスワードが間違っていると、下画面のようなエラーが表示される。パスワードは、大文字と小文字も識別されるので、いつの間にか[Caps Lock]キーが押されているなどすると、入力した文字が大文字となってしまいログインできない。

ユーザー名/パスワードが間違っている場合 ユーザー名/パスワードが間違っている場合
入力したユーザー名やパスワードが間違っていると、このようなエラーが表示される。大文字/小文字も区別されるので、正しいパスワードを入力したつもりでもエラーになる場合は、[Caps Lock]キーが押されていないことなども確認しよう。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。