ニュース
» 2019年09月09日 08時00分 公開

2023年の支出額は約159億ドル:2019年のブロックチェーン支出額、対前年比80%増の27億ドル IDC予測

IDC Japanが発表した世界のブロックチェーンソリューションに対する支出額の予測によると、2018〜2023年の年間平均成長率は60.2%で、2023年の支出額は約159億ドルの見込み。銀行業の支出額が最も大きい。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 IDC Japanは2019年9月5日、世界のブロックチェーンソリューションに対する支出額の予測「Worldwide Semiannual Blockchain Spending Guide」を発表した。それによると、2019年のブロックチェーン支出額は対前年比80%増の27億ドルと予測。2018〜2023年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は60.2%で、2023年には約159億ドルに達する見込みだ。

 地域別で見ると、2019年の米国のブロックチェーンソリューション支出額は、世界最大の約11億ドルを見込む。次いで、西ヨーロッパの6億6100万ドル、中国の3億400万ドルが続く。カナダは2018〜2023年のCAGRが突出しており、73.3%と予測する。

IDC Japanのプレスリリース

銀行業、組み立て製造業が投資

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。