ニュース
» 2019年12月06日 01時04分 公開

AWS re:Invent 2019:[速報]日本のSola@DNP氏が世界一に、「AWS DeepRacerリーグチャンピオンシップカップ2019」

「AWS re:Invent 2019」で2019年12月4日(米国時間)、「AWS DeepRacerリーグチャンピオンシップカップ2019」の決勝に日本人2人が登場、瀧下初香(Sola@DNP)氏が世界一の栄冠を獲得した。

[三木泉,@IT]

 Amazon Web Services(AWS)が米ラスベガスで開催中の「AWS re:Invent 2019」で2019年12月4日(米国時間)、AI自動運転ミニカー「DeepRacer」のレースタイム世界一を競う「AWS DeepRacerリーグチャンピオンシップカップ2019」の決勝に日本人2人が登場、瀧下初香(Sola@DNP)氏が世界一の栄冠を獲得した。

 決勝は、AWS CTOのヴァーナー・ヴォーゲルズ(Werner Vogels)氏による基調講演の直前に実施、1人当たり90秒の持ち時間で最高タイムを競った。

 決勝に勝ち残ったのはDNPに所属する瀧下初香(Sola@DNP)氏と大野史暁(Fumiaki)氏、そして台湾の朱詠嘉(Roger@CNTU-CGI)氏。

 タイムは次の通りの結果となった。

  • Sola@DNP 10.236秒
  • Fumiaki 11.065秒
  • Roger@CNTU-CGI 12.156秒

 2018年の優勝タイムは51.50秒で、今年はこれを大幅に上回るタイムとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。