連載
» 2020年02月06日 05時00分 公開

守りが薄いWebアプリケーション(3):狙われるWebアプリケーション、脆弱性対策とWAFに期待できることとは (2/2)

[今井雅晴,@IT]
前のページへ 1|2       

3種類のWAFの違いはどこにある?

 このようにWAFは、Webアプリケーション攻撃のフェーズにおける「攻撃」フェーズはもちろん、「偵察行為」と「脆弱性の発見」フェーズに対しても有効に機能する。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

編集部からのお知らせ

8月8日10時30分〜16時30分の間、システムメンテナンスのため記事の一部表示や資料のダウンロードができなくなります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。