ニュース
» 2020年03月12日 16時00分 公開

ほのぼの子ブタが突如劇画調に:ほぼ15秒アニメーションでセキュリティの基本を学ぼう IPAが公開

IPAは、子ブタのアニメーションで情報セキュリティの基本を学べる5種類の動画を公開した。IPAのコンテンツの他、情報セキュリティの対策や社内研修に役立つWebサイト、動画を紹介する。

[松林沙来,@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は2020年3月9日、情報セキュリティの基本を学べるアニメーション動画「【ほぼ15秒アニメ】子ブタと学ぼう!情報セキュリティ対策のキホン〜スタートン5(ファイブゥ)シリーズ〜」を公開した。

 基本的な情報セキュリティ対策を、「脆弱(ぜいじゃく)性対策」「ウイルス感染対策」「不正アクセス対策」「初期設定の見直し」「脅威の手口を知る」の5つに分け、各対策につき再生時間およそ15秒で簡潔に紹介している。

 「脆弱性対策」編の動画では、古いOSやソフトウェアを狙うオオカミを、「アップデートン」という子ブタのキャラクターがばんそうこう(パッチ)を当てて、退治する様子がコミカルに描かれている(以下、画像はIPA:「子ブタと学ぼう!情報セキュリティ1『脆弱性対策』編」より)。

ALT 古くなった子ブタの家を狙うオオカミ
ALT スタートン5(ファイブゥ)の「アップデートン」が登場
ALT 突如劇画調に
ALT ばんそうこう(パッチ)を当てて、オオカミを退治した

 5種類の動画では、テーマごとに「ウイルス対策ソフトン」「複雑パスワードン」などの個性的な子ブタが登場する。

 各テーマについて、説明サイトや啓発動画などのIPAが作成したコンテンツへのリンクを動画公開ページに掲載している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。