ニュース
» 2020年03月27日 08時00分 公開

ローカル5Gの可用性を検討:製造現場のDXに向けたローカル5Gの実証実験 NTT Comとブリヂストンが共同で実施

NTT Comは、ブリヂストンと共同でローカル5Gの実証実験を始める。NTT Comがブリヂストン技術センターと製造工場内にローカル5Gネットワークを構築し、製造現場のDXに向けたローカル5Gの活用領域を共同で検討する。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は2020年3月26日、ブリヂストンと共同でローカル5Gの実証実験を同年6月に開始すると発表した。製造現場のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する「Smart Factory」に向けて、ブリヂストン技術センターと製造工場で実施する。

画像 実験概要(出展:NTT Com

製造現場のDX促進に向けた5G活用を模索

 ローカル5Gは、個別ニーズに応じてネットワークを柔軟に構築し、利用可能な第5世代移動通信システム。NTT Comは、4.5GHz帯と28GHz帯の実験試験局免許を取得して、ブリヂストン技術センターと製造工場内にローカル5Gネットワークを構築する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。