ニュース
» 2020年03月31日 08時00分 公開

世界中のインターネット障害状況を把握:サウザンドアイズが「Global Internet Outages Map」を無償公開

サウザンドアイズ・ジャパンは、世界中で起きているインターネットの障害状況をリアルタイム表示した地図「Global Internet Outages Map」を無償公開した。ユーザーに影響を及ぼしそうなインターネットの障害を瞬時に把握できる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 サウザンドアイズ・ジャパンは2020年3月30日、「Global Internet Outages Map」を公開した。これは、同社の「Internet Insights」の情報を活用して、世界中で起きているインターネットの障害状況をリアルタイム表示した地図。同社は、ユーザーに影響を及ぼしそうなインターネットの障害を瞬時に把握できるとしている。

画像 Global Internet Outages Map(出典:ThousandEyes

「ビジネスに影響しそうなインターネット上の障害をすぐに特定」

 ThousandEyesは、パブリッククラウドを含むインターネット上のトラフィックを世界中で観測している。これらの観測データから障害を検出すると、Global Internet Outages Mapに表示する仕組みだ。障害が自社の通信環境に及ぼす影響を確認できる。ThousandEyesは「ビジネスに影響しそうなインターネット上の障害をすぐに特定して問題を修正できる」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。